夏デートにジーンズはOK? お泊り後の意外な幻滅ポイントは?

 いくつになっても夏は、開放的な恋の季節。イベントなども多く、お泊りにつながりやすいシチュエーションもたくさんありますよね。予定しているお泊りもあれば、流れで急遽決まるお泊りなど、さまざまあることでしょう。

 そんなお泊りの日、気をつけておくべきポイントといえば何だと思いますか? ムダ毛? スッピン? いやいや、それ以外にも思いがけないところに落とし穴があるようなのです。

夏デートにジーンズはOK?

目覚めの口臭は想像以上にきつい!



 まずは夏=お泊りの季節を裏付ける調査から。

「目覚めの口臭予防ラボ」の調査(20~40代男女500人)によれば、「初めて“お泊りデート”した季節」の1位は「夏」が38.6%と最も多かったそうです。残念ながらこの調査では、「人生で初めてお泊りデートした季節」なのか「今付き合っている彼氏と初めてお泊りデートした季節」なのかわかりませんが、初のお泊まり=夏がスタンダードであることは伺えます。

 お泊りの醍醐味といえば、朝起きて彼が隣にいること!ですよね。

「お泊りデートの翌朝、おはようのキスがしたい」という問いについて、56.8%と約半数が「はい」と回答しています。つまり、約半数は目覚めのキスをしたくないということ? それはなぜか、次の調査で明らかに。

「お泊りデートの翌朝に“おはようのキス”をためらってしまう理由はなんですか?」という質問に対し、1位が「自分の口臭が気になるから」(63.0%)、2位も「相手の口臭が気になるから」(38.0%)と、口臭絡みが続けてランクイン。「目覚めの口臭予防ラボ」が行っている調査なので、当然といえば当然の結果ではありますが、それでも確かに、寝起きの口臭って気になりますよね。

……と思ったら、こんなショッキングな調査結果も。

お泊まりの翌朝に最も気になる異性のポイントはどこですか?」という問いについては、「目覚めの口臭」(54.4%)がダントツ! 2位の「寝起きの顔(むくみ、スッピンなど)」(19.8%)を大きく引き離す結果となっています。

 自分で自分をクサイと思っているだけならまだしも、相手にもクサイと思われていたなんてショックで立ち直れない……。

 寝起きの口臭の原因は、寝ている間に唾液の分泌量が少なくなり、口の中はニオイの元となる細菌が増えやすい環境になってしまうから。どんなに念入りに手入れしていても、残念ながら寝起きの口臭を完全に消すことはできないそう。対策としては、水を飲んで口の乾燥を解消すること、歯磨きをして口内の細菌を洗い流すことが重要なようですよ。

夏のデートの服、男性の好みは意外とラフ



 目覚めの口臭以前に、そもそもお泊りまでこぎつけなくては捕らぬ狸の皮算用!

 ということで、夏に着ていくべきファッションについての調査結果をご案内します。こちら、結婚相談所を運営するフィオーレの調査だというから、なんとなくガチ度が高そうです。

===============
まず、女性自身が「夏のデートに着ていきたい服は?」という調査結果はこちら。

1位「フェミニンなふんわりスカート」(30.4%)

2位「上品なワンピース」(27.6%)

3位「シンプルに、カットソー&デニムのパンツ」(24.7%)

===============

 フェミニンな装いで女らしく! と考える女性が多いようですね。

===============

続いて、男性が「夏のデートで着てきてほしい服装」はというと……

1位「上品なワンピース」(25.9%)

2位「シンプルに、カットソー&デニムのパンツ」(19.0%)

2位「フェミニンなふんわりスカート」(19.0%)

2位「動きやすい、Tシャツ&ショートパンツ」(19.0%)

===============

 ややフェミニンな服装が優勢ですが、それと同じくらいシンプルで動きやすい服装も求められているという結果に!「ふんわりスカート」と「デニムのパンツ」が、同率2位ですからね。

「デートに何着ていけばいいの!?」なんて会話、小中学生の頃からもう何十年も語られ尽くしていることとは思いますが、何歳になっても正解ってでないものなのですね……。相手の男性のタイプがわかっていれば、動きやすい格好でとことんアクティブに楽しみにいくのも良し。もしどちらがタイプかわからないのであれば、やや優勢のフェミニンな服装を心がけると良さそうです。

 そして無事お泊りとなった際には、さわやかなおはようのキスをすべく口臭にはお気をつけて!

【調査概要】夏の恋と口臭に関する意識調査
・調査機関:目覚めの口臭予防ラボ
・調査期間:2014年7月15日(火)~2014年7月16日(水)
・対象:20代~40代の全国男女500人(男性250人 女性250人)
・調査方法:インターネットによるアンケート回答方式(株式会社ネオマーケティング)

【調査概要】婚活に関する男女のホンネ Vol.03
・調査機関:フィオーレ(株式会社トータルマリアージュサポート)
・対象:フィオーレ会員
・アンケート実施期間:2014年7月1日~20日
・有効回答数:127人(男性58人/女性69人)

<TEXT/高野萌奈 PHOTO/ Oxilixo>

男性から熱視線の服装に、女性はとっても冷ややか?【女性のビジネススタイル調査】
ミニスカ、生足…お仕事服の「男ウケ」と「…
バカ嫁
40歳にして痛いミニスカ…「バカ嫁」認定…
ひとコマ漫画:恋のしかた、忘れました
恋のしかた、忘れました【独女あるある!図…
冷え性
あなたの“むくみ対策”は間違いかも!? …
ビューティ
sponsored
モデルたち
お腹はへこんで、おっぱいは大きく!モデル…
ビューティ
sponsored
メディパラソル
飲む日焼け止め・メディパラソルが口コミで…
ビューティ
sponsored
▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse