『新堂本兄弟』打ち切り報道に、志村けんが歌った名場面を思い出す

新堂本兄弟

『新堂本兄弟』公式サイト

 8月1日に突如として飛び込んできた、「『僕らの音楽』『新堂本兄弟』が打ち切り」(東京スポーツ)というニュースに驚いた人も多いのではないかと思います。どちらも10年以上続いた長寿の音楽番組で、『新堂本兄弟』にいたっては前身の『LOVE LOVE愛してる』(1996~2001年)も含めると18年以上にわたって放送されてきました。

 現時点でまだ正式なアナウンスはないようですが、仮に報道が事実だとするとバックバンドの演奏を伴った歌番組がまた姿を消すことになります。

前身『LOVE LOVE愛してる』の功績



 しかし番組自体の功績まで消えてしまうわけではありません。あの吉田拓郎を引っ張り出してきただけでなく、大いにバラエティ風味でありながら核に音楽があり続けた『LOVE LOVE愛してる』は今振り返ってみても豪華な番組でした。

 Kinki Kidsの両人もそのことを十分に承知したうえで、音楽の楽しみを必死に吸収しようとする。最初は持て余し気味にギターを抱えて、おっかなびっくりコードを押さえていた姿が段々と収まってくる。その過程には、単なる“お仕事”以上の真剣な取り組みがあったように思います。

 それはゲストにとっても同じだったのではないでしょうか。お気に入りの曲を吉田拓郎、Kinki Kidsを含めたハウスバンドとともに演奏して歌う“LOVE LOVEな曲”では、音楽に向き合うからこそ普段は見られないようなゲストの表情が浮かび上がってくる。

 その最たる例が河島英五の「時代おくれ」を歌った志村けんでした(1998年5月16日放送)。

志村けんはブラックミュージックマニア



志村けん

『LOVE LOVE あいしてる』のHPより

 かつて音楽雑誌にレビューを寄稿していたほどのブラックミュージックのマニアが、生涯たった一度テレビで本気で歌った曲が「時代おくれ」。この一点だけでも、番組の懐の深さがうかがい知れるというもの。志村けんの歌も、それに負けることのない実に味わい深いものでした。

 歌いだしから緊張が伝わり、声が震えているように聴こえます。楽器の数の少ない静かな曲なので、その揺れをごまかすことができません。声も調子っぱずれで、シャープするのかフラットするのかはっきりしません。曲が進み、あの大きなサビのメロディになると志村けんの声はほとんど裏返ってしまいます。キーは原曲から半音落としていますが、それでもメロディの一番高い部分では辛そうです。結果、まともに歌えた部分はひとつもないまま終わりました。

 しかし、志村けんは「時代おくれ」を心底大事に歌っていました。目をつぶり、言葉とメロディを必死に辿っていく。胸の中では正しく鳴っている「時代おくれ」が、自分の身体からはそのように響かない。そんなもどかしさも見て取れるからこそ、余計に楽曲への愛情が強く伝わってくる。この人が河島英五の「時代おくれ」を好きであることは、疑いようのない事実である。そういう誠実さがありました。

 同時に、そこには常に客を楽しませるために目くばせするコメディアンの矜持が完全に消えていました。志村けんにそんな表情をさせた「時代おくれ」という曲もすごければ、その場を設けた『LOVE LOVE愛してる』という番組もすごかった。これこそがまさに“音楽の力”であり、テレビの力なのではないでしょうか。

「いい音楽番組が減った」と言いながら…



 昨年の6月、NHK BSプレミアムで放送された『吉田拓郎YOKOSO』のゲストとして出演した高橋真梨子は「いい音楽番組が減った」と語っていました。そう言いながら、結局その番組内では二人が音楽的に絡むシーンは一切ありませんでした。

 「そんなこと言うなら、その場で一節でもいいから一緒に演ってくれよ」と思いつつ、『LOVE LOVE愛してる』がなくなってしまった“いい音楽番組”のひとつであることを改めて思い知らされるのでした。 <TEXT/音楽批評・石黒隆之>

『新堂本兄弟』フィナーレへ。KinKi Kidsとタモリの意外な縁
『新堂本兄弟』フィナーレへ。KinKi …
ジャニーズに生放送をやらせて、ぞんざいに扱うテレ東に拍手!
ジャニーズに生放送をやらせて、ぞんざいに…
ガチャを回すとジャニーズJr.が出てくる…『お兄ちゃん、ガチャ』に萌えまくり
ガチャを回すとジャニーズJr.が出てくる…
実際にお手入れをしている女性たちは、ラブタイムにも変化が
勝負下着は見られていない!彼が気にするの…
♂&♀
sponsored
冷え性
あなたの“むくみ対策”は間違いかも!? …
ビューティ
sponsored
本能的に「抱きたい!」と思わせる香り
色気ではなく●●が重要!彼のスイッチをオ…
♂&♀,ラブ
sponsored
▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse