インテリア界の新ブーム!主婦がはまる“男前インテリア”

 部屋じゅうの小物にステンシルを施したり、家具を染料入りワックスで塗ったり。

 男っぽい武骨さと、経年変化の風合いを全面に出したインテリアが、インテリア主婦の間で大ブームです。ナチュラル、北欧に続いてインテリア界のヒットとなったこのテイストは、「男前インテリア」と呼ばれているそう。

男前インテリア(写真:1) 主婦なのに男前!? 男前インテリアとはいったい?

 日本最大級のお部屋写真投稿アプリ「RoomClip」を運営するTunnel株式会社のコミュニティーマネージャーをしている川本さんにお話しを伺いました。

男前インテリアの起源



「おそらく大阪の家具ショップ『TRUCK FUNITURE』がルーツでしょう。TRUCKに刺激を受けたブロガー『インテリあん。』さんが、そのテイストをよりカジュアルに廉価版にして主婦層に提案したことがブームのきっかけではないでしょうか。アメリカの古い工場や田舎町のダイナーをイメージさせるような、男っぽいインテリアスタイルです」

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=133529

男前インテリア(写真:2)

「男前」と言われて喜ぶ主婦たち



「Google Trendで男前というワード<住居・庭>カテゴリーで検索されはじめたのは2012年6月頃から。そして、RoomClip内で使われ始めたのは2012年5月頃。あるユーザーさんが、白いペンキでステンシルを施した古びたブリキのバケツの写真を『男前な家具や雑貨が好きで…』と投稿したのが最初です。

 その後、そういったジャンクテイストな写真がどんどん増え、次第にユーザー同士が投稿写真を『男前だね!』と褒め合うように。2013年夏頃にはこの現象をぜひ本にしたいと思い始めました」

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=133531

男前インテリア(写真:3)

これが元祖男前インテリア写真だ!

さびた缶や廃材に心をときめかせる



「男前インテリアは、こなれた感じをいかに出すかがポイント。ぴかぴかの新品は憎むべき存在かもしれません(笑)。さびていたり、はがれていたり、ヴィンテージっぽいものが好まれます。でも本物のヴィンテージ品は簡単に手に入るものではない。だからこそ、どうさびさせるか、廃材っぽさを出すか、知恵を絞る必要がある。RoomClip内に『さびさせ法』についての流派がいくつかあるくらい、こなれ感を出すためにみなさん試行錯誤していますよ。汚れや傷に価値を見出しているんですね」

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=133535

男前インテリア(写真:4) 給食センターから大量に出るトマト缶をさびさせて使ったり、端材にペンキを一度塗ってそこにやすりをかけて経年変化を演出する主婦たちもいるのだとか。男前インテリアは、お金をかけずに手づくりで楽しめることも、ヒットの要因のよう。

 男前インテリアに欠かせないアイテムとして、多肉植物、バルロールサイン、ブライワックスなども注目されています。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=133537

男前インテリア(写真:5)  もっと詳しく知りたい方にはインテリアムック『RoomClip Style』(定価994円)がおすすめ。男前インテリアを象徴する家具ショップ『jounal standard Furniture』とコラボレートしたオリジナルラベル付録もついています。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=133550

RoomClip Style(扶桑社ムック) 表紙<TEXT/女子SPA!編集部>

RoomClip Style

国内最大のインテリアアプリ「RoomClip」がついに雑誌化! 国内最大のお部屋写真投稿アプリ「RoomClip」は、「おしゃれなお部屋を見られる」「収納や雑貨の情報などをリアルタイムで交換できる」というSNS的なサービスが人気となり、あっという間に30万ダウンロードを突破。

3DKのマンション
イケアのスタッフが自宅を公開!プロが実践…
オープンシェルフ
100円グッズでかわいく収納!リバウンド…
7割以上が「部屋に出しっぱなし」!
1度着てまだ洗わない服で、部屋がゴチャゴ…
冷え性
あなたの“むくみ対策”は間違いかも!? …
ビューティ
sponsored
モデルたち
お腹はへこんで、おっぱいは大きく!モデル…
ビューティ
sponsored
メディパラソル
飲む日焼け止め・メディパラソルが口コミで…
ビューティ
sponsored
▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse