婚活女性をねらう詐欺、不倫男が山ほどいる【婚活のウラ側】

 どうもこんにちは、ゲイライターの渋谷アシルです。

「いつか結婚したい」と思いつつ、いまいち婚活には真剣になれない……。ぼくのまわりにもそんな女性が増えています。でも一方で、焦って婚活する女性を狙ったトラブルも起きているとか。

 ということで、婚活のプロ、結婚相談所marry me(マリーミー)代表の植草美幸さんに話を伺ってきました。

婚活サイトで出会ったのは実は不動産業者!



婚活女性をねらう詐欺、不倫男が山ほどいる【婚活のウラ側】――「婚活すればきっと結婚できるはず」なんて思っている女性が気をつけるべきことってありますか?

植草さん:一番大きいのは、犯罪に巻き込まれる可能性があるということですね。いまや婚活にまつわる犯罪はあらゆるところで起こっていて、別に珍しいことではないのよ。

――そうなんですか!? 具体的にはどんな事件が起きているんでしょうか?

植草さん:今年一番多かったのは、投資マンション絡みの詐欺事件ですね。アラフォーでバリバリ働いている女性って、お金も持っているじゃない? マンションのローンだって簡単に組めるくらい。そこを狙われたんです。

ある女性が、婚活サイトでとても感じのいい男性と知り合ったんだけど、実はその人が不動産業者の人間だったの。で、一つは「自分たちが結婚して一緒に住むように」、二つは「老後のための投資用に」って、合計で三つのマンションを買わされてしまったんです。

しかも、その不動産業者は会社全体で婚活している女性を狙っていた。組織ぐるみでの犯行だったのね。今回はそれで何社も捕まっているんです。

独身証明書のいらないサイトには既婚男も



植草さん:それと、もっと多いのは、不倫の犠牲者になってしまうことかな。婚活サイトで知り合った男性が実は既婚者だったというケースはとても多いです。しかも、妊娠してしまって、子どもを産んだ後にそれが発覚したなんて人もいました。男からするとただの火遊びだったんだけど、子どもまで産んでしまった女性は、もう取り返しがつかないですよね。

――どうしてそんな風に騙されてしまうんでしょうか?

植草さん:一つは、結婚したい女性には「この人を逃したらもう後がない」という焦りがあるから。言い寄ってきた男を絶対捕まえなくちゃって気持ちが、判断力を低下させちゃうのよ。

そしてもう一つは、「婚活サイト」を利用している男を安易に信用してしまうこと。「婚活している=独身者」だと思い込んでしまうんですね。婚活サイトのなかには「独身証明書」の提出を義務付けているところももちろんあるんだけど、そうじゃないところも少なくないの。

そういうところには、遊びたいだけの既婚者がうじゃうじゃいるので、非常に危ないですよ。

===========

次回は「危ない婚活サイトの見分け方」をお送りします。

【植草美幸さん】
植草美幸さん東京・青山「植草美幸の結婚相談所marry me(マリーミー)」代表。婚活評論家、・婚活アドバイザーとして、雑誌やテレビなどで幅広く活躍中。著書に「必ずうまくいく婚活の裏ワザ」(廣済堂出版)、「今、婚活ビジネスが危ない!!!」(あの出版)、「30歳から幸せな結婚ができる女できない女」(学研パブリッシング)など多数。

<TEXT/渋谷アシル PHOTO/Sergey Galushko>

【渋谷アシル プロフィール】
昼間は会社員の仮面をかぶった、謎のゲイライター。これまでお付き合いしてきたオトコをネタに原稿を執筆する、陰険な性格がチャームポイント。オトコに振り回される世の女性のために、ひとり勝手にPCに向かう毎日。

30歳から幸せな結婚ができる女、できない女

開設から4年で8割以上という驚異の成婚率を誇る著者。結婚に必要なのは「家事力(料理)」「生活力(経済力・人間力)」「愛情表現力」の3つ。結婚への恐怖とプライドを捨て、ちょっとした行動や習慣を変えれば「理想の結婚」が手に入れられる。

トラブル, 事件, 詐欺
【芸能人なりすまし詐欺】自称“EXタカヒ…
婚活事情_石坂社長
年齢は関係ない!婚活事業のプロが見た「た…
婚活
あえて国際婚活に走る男女の意外な理由
Love CHU Chance
「おフェロ体操」から夜のラブテクまで♪ …
脱げるお肌
“脱げるお肌”の準備してる?脱毛は9月以…
ビューティ
sponsored
kumada
高橋愛や熊田曜子も絶賛!記者の“夏老け肌…
ビューティ
sponsored

◆渋谷アシル

昼間は会社員の仮面をかぶった、謎のゲイライター。これまでお付き合いしてきたオトコをネタに原稿を執筆する、陰険な性格がチャームポイント。オトコに振り回される世の女性のために、ひとり勝手にPCに向かう毎日。

この記者は、他にもこんな記事を書いています

▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse