松坂桃李の穏やかさの秘密は「下僕だったから」発言にmiwaビックリ!

「ヴァイオリン奏者の役だと聞いて、『耳をすませば』の天沢聖司が浮かんだんです。おおー、かっこいいな、いい役いただいたな、と思って(笑)。ヴァイオリンを渡されたのが撮影の1年前。練習するにつれて、これは大変な役を引き受けてしまったと思いました」と笑う松坂桃李さん。

写真(1) 主演作『マエストロ!』で、第1ヴァイオリニストのコンサートマスター、香坂を演じる松坂さんと、“天才”フルート奏者、あまね役で女優デビューを果たしたmiwaさんのインタビューをお届けします。

 終始、和やかだった取材ですが、現場では「出演者たちの間に会話はなかった(松坂)」そう。

 miwaさんも「取材で冗談を言ったり笑ったりしている松坂さんを見て、すごく新鮮」と感想を漏らす『マエストロ!』。現場はそんなに過酷だったのでしょうか。

「会話ナシ」の意味とは? そして飛び出した松坂さんの「下僕」発言にmiwaさんビックリ!

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=189600

<『マエストロ!』あらすじ>

 香坂のもとに不況のあおりで解散したオーケストラ再結成の話が。しかし指定された練習場は廃工場で、集まったのは再就職先未定の“負け組”楽団員ばかり。中にはアマチュアフルート奏者のあまねまで。彼らを集めたのは常識に捉われない、謎に満ちた指揮者・天道(西田敏行)だった。オーケストラは再起できるのか? 『神童』でも知られる、さそうあきらの同名コミックスを映画化した感動作。

松坂さんは「ブッダ」、miwaさんは「スポンジ」のような人



写真(2)松坂:miwaさんのライブを観に行ったら、かっこよくて。でもステージを降りると満面の笑顔で、すごくかわいいんです。まずはそのギャップが印象的でした。共演者としては、純粋にすごいなと驚かされました。

僕が初めてお芝居したときなんて、ヒドすぎて見られないくらいだったから(笑)。スポンジのような人だと思いましたね。監督の言葉も細かいニュアンスまですぐに理解して表現されるんです。

miwa:松坂さんはとにかく落ち着いていて穏やか。とても同世代とは思えない達観した方だと思いました。私はお芝居も映画も初めてで、みなさんの足を引っ張ってばかりだったんです。

そんななか、撮影が夜中までかかってしまったりしても、松坂さんは顔色ひとつ変えずに常に穏やかなんです。大丈夫だよってすごく励ましてくださって。撮影が終わってみて、ほかの方とお話ししたら、みなさんそう感じてたみたいで。ブッダって呼ばれてたそうなんです(笑)。

現場ではヴァイオリンを弾いているところばかり見ていたので、久しぶりにお会いして、冗談を言ったり笑っている姿を見て、すごく新鮮です(笑)。

松坂さんの穏やかさの秘密は……



松坂:子どもの頃からの環境の賜物ですね。姉と妹、そして母のもとで、下僕のような存在でしたので(笑)。感情をあらわにするのはいけないことだと。自分は感情を出してはいけない種族だと悟っていったんです。

miwa:えぇ~、それは初耳でした!

松坂:(笑)。

ふたりとも役柄に共感



写真(3)松坂:香坂に関しては基本的に共感できました。あまり思ったことをパッと口にはしないし。でも香坂の場合は、子どもの頃からヴァイオリンを弾いてきて、求めているものがすごく高い。

この世で一番美しいものは音楽だと言い切ってしまうあの精神には、香坂のすごさを感じましたね。しかもその熱い感情を表に出さずに、ずっと自分の中で青い焔を燃やし続けている。

miwa:あまねちゃんはその真逆で思ったことをすぐに口に出しちゃうんですけど、私に似てます。

松坂:そうなんだ(笑)。

miwa:あとよく食べる。それから、あまねちゃんも香坂さんと同じように音楽が本当に好きで。食べるのが大好きなのに、食べるのも忘れて練習しちゃうくらい音楽が大好きな子。そういうただただ音楽が好きという部分も自分と似てますね。

撮影現場は会話ナシ?



写真(4)松坂:僕とmiwaさんだけでなく、キャストの方、みなさん楽器を弾くことに関して、吹き替えナシで挑んでるんです。

だから普段から各々、黙々と楽器に向かっていて、会話のない現場でした(笑)。

でもそれはいい意味で。次第に待ち時間になると、ひとりが弾きだしたら、あ、じゃあ、僕も私も、みたいにどんどん入ってきたりしていた。これが本当にオーケストラっぽいんですよ。

だから、言葉はないんですけど、非常に愛のある現場でした。

演奏シーン以外でよく覚えているのは



写真(5)松坂:自転車に二人乗りしてるシーンがあるんです。

miwa:私が漕いでる!

松坂:そうそう。miwaちゃんがすごい頑張って。あれが可愛らしいんです。

miwa:いや、怖かったです。松坂さん、身長も高いですし、足もとんでもなく長いので。大事な方を後ろに乗せて、もしコケたりしたら大変だ!と思って。でもやっぱり重くてすごくグラグラするんです。すごく怖かったです。

松坂:こちらもプレッシャーでした(笑)。

 ちなみにスゴイ!と感じたのはそれぞれの「涙」の演奏シーン。クライマックスのオーケストラ演奏シーンもシビれますが、こちらの松坂さん、miwaさんの独奏シーンも注目です!

<TEXT&PHOTO/望月ふみ>

『マエストロ!』は1月31日(土)より全国公開
配給:松竹、アスミック・エース
(C) 2015『マエストロ!』製作委員会(C)さそうあきら/双葉社

オフィシャルサイト http://maestro-movie.com/

●松坂桃李/ヘアメイク:INOMATA(&’s management)、スタイリスト:Arata Kobayashi (takahashi office)
●miwa/ヘアメイク/佐々木篤(GLUECHU)、スタイリスト/小川恭平

『東京無国籍少女』インタビュー
金子ノブアキ、『東京無国籍少女』の清野菜…
松田翔太さんと前田敦子さん
ネタバレ注意!? 松田翔太&前田敦子が語…
永作博美さんと佐々木蔵之介さん
佐々木蔵之介&永作博美、“ガンで逝った妻…
ヴィクトリアズ・シークレット公式写真
本気でおすすめ!スーパーモデル御用達、全…
ビューティ
sponsored
汗とニオイアイキャッチ_edited-1
くさっ!女性の「汗とニオイ」恥ずかしい“…
ビューティ
sponsored
ダレノガレ明美
25kg減のダレノガレ明美がやってる“我…
ビューティ
sponsored
▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse