“好きな食べ物をガマンする”と逆にデブる!【10kg痩せコーチの教え】

 ダイエットというと、お菓子やケーキなどの好物を我慢しないといけない……と憂鬱になる人も多いはず。

 でも、その発想があなたをおデブにしている可能性があります!

1年間で20kgヤセたEICOさん。

1年間で20kgヤセたEICOさん。

 8万部超のベストセラーとなった第1弾に続き、『どうしてもヤセられなかった人たちが“おデブ習慣”に気づいたらみるみる10kgヤセましたPREMIUM』を上梓したダイエットコーチEICOさん。

 1年間で20kg減量し、10年以上リバウンドしていないパーフェクト・ボディの持ち主ですが、そんなEICOさんもハイカロリーな物を食べることがあるというから驚きです。

「好きな食べ物はお菓子、パン、生クリーム、とんこつラーメン。太りそうなものばかりですよね。でも我慢は続かないので、“食べたい物が頭に浮かんで一日経っても変わらなければ食べる”というルールにしています」

 食べたいものは潔く食べる。その後の食事で炭水化物の量を減らしたり、ウォーキングの歩数を増やすなどの調整をきちんとすれば体形をキープできるのだとか。

ガマンのせいで、好きでないものを山ほど食べてしまう



「“ダイエットのためにチーズケーキを選ぶのはやめましょう”と指導しています。お菓子を選ぶ時は、カロリーで選ぶのではなく、心の満足度が高い物を選びましょう、ということです。

 本当はドーナツが食べたいのにカロリーが高いからと和菓子で代用していたお客様がいましたが、満足できないので食べ過ぎてしまい、結局ドーナツのカロリーを超えていました。

 なかなかヤセない人は好きなものを我慢するしかないと思い込んでいる割に、さして好きではないものを山ほど食べてそのせいで太っている、ということがよくあるんです」

思い出に残らないお菓子

思い出に残らないジャンクなお菓子が問題



 問題はむしろ、コンビニやスーパーで買った“思い出に残らないお菓子”だといいます。

「本当に食べたかったものを食べた場合は、食べた意識がしっかり残るから、その後の調整もしっかりしようと思えるんです。太るのは、食べたことすら忘れてしまうようなお菓子が原因のことのほうが多いです。無意識のカロリーの積み重ねが実はとんでもないことになっていた、というのはよくあるパターンなのです」

 我慢はほどほどに楽しくダイエット……遠回りなようでいて、キレイにヤセる一番の近道のようです。

【ダイエットコーチEICO】
日本初のダイエットコーチとして、マンツーマンで700人以上のダイエットを指導。自身も21歳のときに4か月で11kg、1年でトータル20kgの減量を達成し、翌年準ミス日本を受賞。主宰するダイエットサロン桜梅桃李では、「リバウンド率ゼロ」をキャッチコピーに、徹底的なカウンセリングから、生活スタイル、運動経験、体質などを分析し、最短で最適なダイエット方法をコーチングしている。特に下半身ヤセに定評がある。著書『EICO式下半身やせメソッド』『リバウンドを20回以上くり返した私が最後のダイエットで20キロやせました』(共に主婦の友社)『ダイエットが「ツライ」と思ったら読む本』(KKベストセラーズ)など。
オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/eico-diet/

<TEXT/ともりん>

なぜか太る人のダメ習慣10。「これをやめたら10kg痩せた」
なぜか太る人のダメ習慣10。「これをやめ…
はあちゅうさん、EICOさん、冨田さん
ミス・ユニバース最終候補者も元おデブ!ド…
EICOさん
あなたをダイエット難民にする5つの「おデ…
占い
恥ずかしいほど燃えた夜…。愛を取り戻せた…
ラブ
sponsored
ワキ
ゲゲッ黒ずんでる…脇や乳首の黒ずみを夏ま…
ビューティ
sponsored
むくみ
太って見える「むくみ」。放っておくと恐ろ…
ビューティ
sponsored
▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse