クリステン・スチュワート新恋人は女性!母が娘のバイセクシャル認める

『トワイライト』でヒロインを演じていたクリステン・スチュワート(25歳)に新恋人の存在が発覚! しかも相手が女性であることがわかりました。

クリステン・スチュワート

ボーイッシュなヘアスタイルになったKスチュワート。ママの暴走にはうんざり?(Photo / Starstock)

 クリステンの新恋人は、彼女のパーソナルアシスタントであるアリシア・カーガイル。昨夏、二人が仲睦まじく買い物に出かける様子がパパラッチされて以来、女同士の友情を超えた恋人説が囁かれてきました。

女同士だからって何か問題が?



 ハリウッド女優のパーソナルアシスタントという仕事は、スケジュール管理や仕事現場への送り迎えだけでなく、女優の健康管理から日用雑貨、衣料品の買い物などの雑務、悩み相談まで何でもこなすため、担当女優と24時間一緒にいるのが常。

 それまでの恋愛遍歴から、当時はヘテロセクシャル(異性愛者)と思われていたクリステン。アリシアとは「職業柄、一緒に買い物に行くのは当然」「気のおけない女友だちと楽しい時間を送っているのだろう」というのが大方の見方で、恋人説はただのデマだろうと言う声も多く聞かれました。

 ところが先日、クリステンの母親ジュールズ・スチュワート(55歳)が、クリステンとアリシアが恋人同士であることを認めたことで、二人の仲は“ただデマ”から“真実”へと一変。

 ジュールズは『The Sunday Mirror』のインタビューに対し、「とてもかわいらしい人だった。クリステンは幸せそうだったし、恋人が女性だったとしても問題など何もないわ」と、娘の新恋人に会ったことを明かしたのだとか。

 また、「法律の範囲内である限り、何をしようと自由。娘が男性と女性を好きであることに抵抗はないわ」と、クリステンがバイセクシャルであることを認める発言もしています。

路チューとプレッシャーに押しつぶされた恋



 クリステンといえば『トワイライト』で共演したロバート・パティンソン(29歳)との熱愛があまりにも有名。世界中のティーンを熱狂させた大ヒット映画の主人公二人が、映画そのままにプライベートでも愛し合う姿は作品ファンにも支持されて公認の仲に。

 ところが、クリステンの浮気現場を押さえた“路チュー写真”から二人のロマンスはガラガラと崩壊。浮気相手が妻子持ちのアラフォー映画監督であったことから、今度は逆に「あのロバート様がいながら、オヤジと不倫なんて!」とファンを激怒されることになったのです。

 この破局についても、ジュールズは同誌で「とても素敵なカップルだったし、添い遂げられなかったのは残念なことだわ。いつも好奇の目にさらされ、世界中から注目されることで二人の仲は壊れてしまった。重圧に耐えられなくなったのね」とコメントしています。

おしゃべりママにクリステン激怒?



 しかし、このママの行き過ぎた情報公開にクリステンが怒っているとの報道も。

 ロバートの破局以来、スポットライトを浴びるのを嫌い、プライベートは極力表に出さないように暮らしていたというクリステンは「これじゃ、昔に逆戻り」 とかなりご立腹なのだとか。

 確かに、一番理解し、応援してくれているはずの母親がマスコミにベラベラと喋ってしまったのだから、彼女が怒るのも当然と言えば当然。

『Hollywood Life』によれば、インタビュー掲載後、娘に怒られ慌てたのか?「娘の私生活について話した覚えはない」というコメント出したというジュールズ。

 新しいロマンスは順調でも、母娘の関係は微妙になってしまったのかもしれません。

Source:
『The Sunday Mirror』http://bit.ly/1C8A1Y6
『Hollywood Life』http://bit.ly/1RcXyxL

<TEXT/橘エコ>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【橘エコ】
アメリカ在住のアラフォー・ブロガー。 出版社勤務を経て、2004年に渡米。大学事務と米大手スーパーマーケット勤務の二足のわらじを履いてアメリカカルチャーの裏側を探る、自称アメカジスパイ。ハリウッド最新映画レビューやゴシップ情報などのほか、アメリカ女子を定点観測してはその実情をブログで発信中。WEBマガジン「milkik」では「アメかじシネマ」「愉快なアメリカ女子」を連載中(http://milkik.com/

キム(中央)と 左は異父妹のケンダル・ジェンナー、同じくカイリー・ジェンナー(PHOTO / Jaguarps)
ハリウッドスターが嫌うお騒がせセレブ、ホ…
ブラット・ピット&ジェニファー・アニストン
不倫で堕ちたvs生き残ったスターたち。ハ…
母が重い、母がしんどい…急増する「こじらせ母娘」 vol.1
母が重い、母がしんどい…急増する「こじら…
脱げるお肌
“脱げるお肌”の準備してる?脱毛は9月以…
ビューティ
sponsored
今度は私から彼のにキスをしました
急に冷たくなった彼…占いで判明した意外な…
ラブ
sponsored
ハピライズ
1年以内に結婚できる!?ゼロ円でできるガ…
ラブ
sponsored

◆橘エコ

アメリカ在住のアラフォー・ブロガー。 出版社勤務を経て、2004年に渡米。大学事務と米大手スーパーマーケット勤務の二足のわらじを履いてアメリカカルチャーの裏側を探る、自称アメカジスパイ。ハリウッド最新映画レビューやゴシップ情報などのほか、アメリカ女子を定点観測してはその実情をブログで発信中。WEBマガジン「milkik」では「アメかじシネマ」「愉快なアメリカ女子」を連載中(http://milkik.com/

この記者は、他にもこんな記事を書いています

▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse