「ママ友になりたくない芸能人10」紗栄子をしのぐワースト3人衆は?

 自慢の我が子とともに、たくましく芸能界を生きるママタレたち。同じママとして、もしくはママだったら、「この人が近くにいたら、ちょっと面倒かも……」こんな風に思っちゃう芸能人もいるのではないでしょうか?

 gooランキングでは、「ママ友になりたくない芸能人ランキング」を調査! さあ、アナタが避けたくなるママタレは誰!?

ママ友=====
「ママ友になりたくない芸能人ランキング」

1位 神田うの 301票
2位 江角マキコ 157票
3位 安藤美姫 151票
4位 紗栄子 93票
5位 辻希美 92票
6位 木下優樹菜 71票
7位 松嶋尚美 69票
7位 益若つばさ 69票
9位 千秋 62票
9位 倖田來未 62票

=====

“落書き騒動”の余波



 堂々1位にランクインしたのは、2位に約2倍の差をつけた神田うの! 「たかだか1000万円」発言など、世間の感覚とズレた“セレブ言動”にイラっとくる人が多いようです。

 また、彼女は芸能界のママ友最大派閥ともウワサされる“うの会”の女帝として君臨。この会から、ほしのあきが干されたなんて話もありました。いやぁ、機会があっても入りたくないですねぇ……。

 2位は江角マキコに。「江角マキコ」「ママ友」とくれば思い出すのが、昨年起こった「落書き騒動」ではないでしょうか。

 ママ友いじめを受けた過去をブログで告白した江角に対し、「被害者はこっち」とママ友が『女性セブン』(14年8月21日・28日号)で反論。そして、14年8月28日発売の『週刊文春』は、江角と対立していた長嶋一茂家の外壁に「バカ息子」と落書きするよう元マネージャーに指示したと報じました。今ランキングは、この事件が尾を引いた結果でしょう。

 4位の紗栄子、5位の辻希美、6位の木下優樹菜らは、ブログ炎上の常連。いずれも世間のママとのズレが原因のようですが、紗栄子はセレブの全面押し出し、辻希美は非常識な言動、ユッキーナはヤンキー的振る舞いでしょうか。

 まぁ、事実は私たちの知るところではありませんから、スキャンダルによって想像が膨らんで“嫌な人”のレッテルを貼っちゃう部分もありますよね。逆に、芸能人であるがために一般のママ友にハブられる、なんてこともあるようです。だとすると、なんだかかわいそうな気も……。

 今や飽和気味のママタレ界。さらに今年は、菅野美穂や上戸彩などの“売れっ子”もママになりました。数に限りがあるママタレのイスに残るのは果たして……。

<TEXT/林らいみ>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【出典元】gooランキング
「ママ友になりたくない芸能人ランキング」
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
有効回答者数:9488名
集計期間:2015年8月4日~2015年8月18日
http://ranking.goo.ne.jp/ranking/category/022id/vote_203/

イラっとくる女性有名人
なぜかイラっとくる女性有名人トップ10……
今後もメディアに出続けそうなタレントランキング
「嫌いな女」常連なのに、なぜか生きのびそ…
ネットニュース
芸能人ネット登場ランキングに異常事態!1…
脱げるお肌
“脱げるお肌”の準備してる?脱毛は9月以…
ビューティ
sponsored
kumada
高橋愛や熊田曜子も絶賛!記者の“夏老け肌…
ビューティ
sponsored
ハピライズ
1年以内に結婚できる!?ゼロ円でできるガ…
ラブ
sponsored

◆林らいみ

フリーライター。某国立大学大学院で日本近世史を研究した硬派の歴女。だが、
ネガティブな性格とトラウマのために使える武器を使わない。たまに決心して歴
史系記事を書く。

この記者は、他にもこんな記事を書いています

▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse