馬油より優秀な“鳥油”の実力がスゴい!

 やたらと海が好きで、毎年ガンガン焼いてしまう40歳前の女友達がいるのですが、8月に日本人とは思えないほどガン焼けした彼女の小麦色の肌からは、日焼けでめくれた皮膚が落ち葉のようにハラハラと舞い、足元に落ちたフワフワとした皮膚は遠目から見るとまるでスモークをたいた様……

白川:「どこのスターがおるんかと思ったわ。皮めくれすぎ……」

ガン焼け40前友人:「いやいや、スターなんで。つーか、秋になるの早すぎません? 私の小麦肌、季節感おかしいでしょ!?」

白川:「うん。おかしい……季節感はすでにまったくおかしいよ。それに、そこまで焼いて、急に気温下がったら乾燥せーへん?」

ガン焼け40前友人:「おっしゃるとおり! パキパキのピキピキですよ。乾燥しまくり!」

 とまあ、日焼けも去ることながら例年になく夏が短く急に秋が来たものですから、日焼け肌でなくとも冬にむけての乾燥にビビッているのは私だけではないはずです。

 毎年ですけど、この夏から秋への季節の変わり目が一番怖いですね、必ずやってくるド乾燥。

 去年はどうやって乗り越えましたっけ? と考えますが、毎年着々と肌老化は進んでおり、昨年と同じケアで大丈夫だろうか? と私のスキンケア探しはどこまでも続きます。

 そして見つけたのがこのオイル。

エミューの雫 今年は顔も体もこれで乗り越えよう! と思った「エミューの雫」。驚愕の保湿力です!!

 エミューとは、オーストラリアに生息する鳥です。そう! これ鳥の油なんです。馬の油と書いて馬油みたいなもんです。

 オーストラリア先住民のアボリジニが、筋肉疲労のマッサージや日焼け後に塗る万能オイルとして使ってきた歴史を持つこのオイル。

 人間の皮脂に近いということで馬油の保湿力は誰もが認めるところですが、このエミューオイルの脂肪酸バランスは馬油よりもさらに人間の皮脂に近い!

 人間の皮膚に必要な必須脂肪酸、オメガ3.6.9が絶妙なバランスで、天然の状態で豊富に含まれているため、体と肌を優しくケアしてくれる。

 白濁した液状のオイルですが、一滴出してみるとドロッとした感じで、どちらかというと重たい質感のオイル。ただ、伸びが半端ない! 伸びる伸びる、ずっとこれでマッサージできますよ、ってくらい伸びる!そして肌に馴染むと表面はサラサラ軽い質感に。テクスチャー最高です。

 オーストラリアでは、薬局での取り扱いも多く、化粧品や栄養補助食品の原料としても利用されており、政府の許可のもと、フィットネスジムではマッサージオイルとして、介護施設ではスキンケアや入浴時、床ずれ予防や乾燥対策に使用されるという万能っぷり。

 私はこれを夜のスキンケアの最後に、顔全体にしっかり伸ばし、手やひじ、かかとに塗って寝ていますが、翌朝の肌のしっとり感すごいです!乾燥なんて無縁って感じ。

 保存料、着色料、化学添加物を一切使用していない無添加100%のこのオイル! 敏感肌、乾燥肌に幅広く使って頂けること間違いなし!

 これから訪れる冬を乗り越える一品にぜひ!!

●エミューの雫 http://emu-oil.asia/lp/
15ml ¥1800(税別)

<TEXT&PHOTO/白川 凛 >

【白川 凜】(しらかわ りん)
関西在住の40代、百貨店の元美容部員。ナチュラルコスメでスキンケアアドバイザーとして15年、従事したのち、ローフードマイスターの資格も取得。美と食のスペシャリストとして活躍中。「高い化粧品を使っていると豪語する人ほど、綺麗な人が少ない」と気づき、お金をかけずに綺麗になれることを追求するため、日々、さまざまなスキンケアを自ら試している。WEBマガジン「milkik」では「美容部員の美容食」を連載中(http://milkik.com/)。電子書籍『誰にも教えたくない 秘密のバリコスメ』(角川エンターブレイン)も好評発売中!

使えばすぐに15歳若返る!? 誰にも教えたくないヒミツのバリコスメ

「バリコスメ」使用して「実年齢マイナス15歳」に見られたという体験談も……。そんな、キレイになりすぎて困っちゃうコスメの数々を教えます。

シーバックソーンオイル
恋よりも効く?すっぴん美肌を招くオイル【…
アルファピ二28 ボタニカル リキッドクレンジング
奄美大島に生息する“ある植物”が美容品と…
カン・ハンナさん
透明キラキラ肌になった!韓国で人気のすっ…
モデルたち
お腹はへこんで、おっぱいは大きく!モデル…
ビューティ
sponsored
「どうしたら彼を振り向かせることができる?」
「信じられない!彼が私にキス…」彼女のい…
ラブ
sponsored
メディパラソル
飲む日焼け止め・メディパラソルが口コミで…
ビューティ
sponsored

◆白川 凜

しらかわ りん。関西在住の30代、百貨店の現役美容部員。ナチュラルコスメでスキンケアアドバイザーとして15年、従事している。「高い化粧品を使っていると豪語する人ほど、綺麗な人が少ない」と気づき、お金をかけずに綺麗になれることを追求するため、日々、さまざまなスキンケアを自ら試している。情報源はドラッグストアとインターネット。最近は、「プチプライスで実力派揃いのネットが熱い!」

この記者は、他にもこんな記事を書いています

▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse