吉野家で健康&美しく! 牛丼の知られざるパワー【ずっとキレイでいる食事】

【ずっとキレイでいる食事vol.18】

 がっつり飯に、美容旋風巻き起こる。

「パワー系男メシ」のイメージが強い「牛丼」。しかし最近、そのイメージが変わってきているのをご存知でしょうか?

吉野家牛丼_1 どの牛丼チェーン店も、「健康・美容」を意識したメニューを続々と発表していて、「安さ」・「おいしさ」に次ぐ第三のキーワードとなっているんです。そうです、牛丼が、「安くておいしい美容メシ」になる時代がやってきました!

 そこで今回は、牛丼がいかにして美容食となるのか? その理由を紹介していきたいと思います。

<牛丼を美容食として楽しめる5つの理由>

1. 肉の脂が落ちたヘルシー丼である



⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=374236

吉野家牛丼_2 肉類の中で最も脂質が多い牛肉。牛丼の「汁でグツグツ煮る」という調理法が、余分な脂質(飽和脂肪酸)をしっかり落としてくれるため、牛肉をおいしくヘルシーに食べるには好都合なんです。

 また、「肉は太る」と思われがちですが、その原因の多くは、「食べ過ぎ」によるもの。牛丼(並)に使われる肉量は50g前後なので、食べ過ぎない肉料理の一つと言えるでしょう。

2. 牛肉には、美容に良い栄養素がいっぱい



吉野家牛丼_牛肉 そもそも肉は、9種類の必須アミノ酸をバランスよく含む良質なたんぱく質源。とくに牛肉には、「鉄」や「亜鉛」などのミネラルが豊富に含まれているので、貧血女子にはオススメの食材です。また、脂肪燃焼作用のある「L-カルニチン」も多く含むため、ダイエットを意識しながらおいしく食べることが可能なんです。

3.「野菜が足りない」は終わった!



 牛丼と言えば、入っている野菜は「玉ねぎ」のみで、美しさを導くビタミン類、食物繊維が不足しています。しかし、そんな悩みを解決してくれる「野菜メニュー」を吉野家で発見。

 パプリカ、ニンジン、インゲン、ブロッコリーなど、11種の温野菜をうま塩ダレで蒸した「ベジ丼」、「ベジ牛丼」、「ベジ皿」が登場。これがとってもボリューミーで美味なんです。コチラが、「ベジ皿」。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=374238

吉野家牛丼_ベジ皿 1日に摂りたい野菜量の半分を満たしてくれて、カロリーは160kcalと、ヘルシーにまとまっています。また、発酵食である漬物類もクオリティーが高く、たっぷり量でオススメです。

吉野家牛丼_漬物

4. ビューティー牛丼はたくさんある!



 実は、追加でトッピングを選ばなくとも、牛丼の美容度を底上げしてくれる「ビューティー牛丼」がどの店でも豊富にそろっています。例えば、吉野家の「牛ねぎ玉丼」。「青ネギ」はアンチエイジングや美肌作りに効果が期待できます。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=374244

吉野家牛丼_牛ねぎ玉丼 松屋の「プレミアムおろしポン酢牛めし」には、油モノの消化を促進してくれる「大根おろし」がたっぷりのっています。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=374245

プレミアムおろしポン酢牛めし その他、すき家の「かつぶしオクラ牛丼」、「キムチ牛丼」もオススメです。

5. ごはん量も調整できる



 丼ものにつきまとう心配事は、「ごはん(白米)を食べ過ぎてしまうこと」。しかしどの店も、「ミニサイズ」がありますから、サイドメニューと上手に組み合わせるのが良いでしょう。

 実は牛丼屋のサイドメニューは、ヘルシーな美容食ぞろい! 楽しく選んで、「おいしく美しく」が簡単に実現できてしまいます。

※オススメのサイドメニュー例

吉野家:けんちん汁、ごぼうサラダ、納豆、鮭
松屋:生野菜(国産野菜100%使用)、とろろ、大根おろし、焼きのり
すき家:冷やっこ、ヒジキ煮、ニンニクの芽

<TEXT,PHOTO/スギ アカツキ>

【スギ アカツキ】
東大卒の料理研究家。在学中に基礎医学や生命科学を学ぶ。さらにオーガニックや久司マクロビオティックを学び、独自で長寿美容食の研究をはじめる。料理のモットーは「長く美しくを、簡単に」。忙しい現代女性に合わせた健康メニューが得意。ヨガ教室や人気ブログ(http://saqai.com/)も手がけている。

豚丼
吉野家の「豚丼」復活!話題の味をおうちで…
作り方6
「吉野家」よりコスパよし!安肉をジューシ…
沼サン
牛丼より高カロリーな「沼サン」をヘルシー…
眼内コンタクトレンズ
近視にバイバイ!入れっぱなしでいい“眼内…
彼の前で堂々と晒せるカラダになりたい!
8kg痩せたペコもおすすめ!芸能人もハマ…
やかないサプリ
紫外線でおばさん顔になる!一番簡単な“飲…
ビューティ
sponsored

◆スギアカツキ

東京大学卒の食文化研究家。長寿美容食研究家。在学中に基礎医学や生命科学を学ぶ。さらにオーガニックや久司マクロビオティックを学び、独自で長寿美容食の研究をはじめる。料理のモットーは「長く美しくを、簡単に」。忙しい現代女性に合わせた健康メニューが得意。ヨガ教室や人気ブログ(http://saqai.com/)も手がけている。

この記者は、他にもこんな記事を書いています

▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse