1時間1000円「おっさんレンタル」その正体とは?

 今、密かに巷を賑わせている「おっさんレンタル」。1時間1000円で“おっさん”をレンタルすることができるという。海外でも注目されており、なんとあの『The Japan Times』にも取り上げられたというから凄い。

 しかし、おっさんっていったい……。小さいおっさん、トカゲのおっさん……いったいナニ?

レンタルされるおっさん、いったい何者?



おっさんレンタル

「おっさんレンタル」主催の西本さん

 主催者のおっさん・西本貴信さん。大阪府出身、ファッションプロデューサー。大学講師、専門学校講師、講演、イベント多数。今年4月から始めた「おっさんレンタル」は、主に週末を利用してサービスを行っている。(なぜこの人が時給1000円で……?)謎だ。若干いかがわしいニオイもする。

「遊ぶのも良し、話すのも良し、パシるのも良し、働かせるも良し、スタイリングさせるのも良し、暇つぶしにいかがですか?」<公式HPより>

 どうせなら部屋の大掃除でも頼もうかなぁ、と思ったが、西本さんはファッションの専門家。1000人以上のスタイリング経験を持つプロだ。思い切って、「私に似合う服をコーディネートしてください!」とお願いしてみた。

おっさんとお買い物デートしてみた



おっさんレンタル

「普段着ない服を着てみましょう!」と熱心に選んでくれる西本さん

 日曜日、渋谷109前で待ち合わせ。到着するとiPadに「おっさん★レンタル!」のシールを貼った、イケメンおじさまが立っていた。「どうも~♪」と人懐っこい笑顔で挨拶されたので、咄嗟にこちらも「どうも~♪」と返す。つい名刺を渡すのも忘れてしまった。初めて会った気がしないというのはこのことだ。

 さっそく買い物をスタートする。記者の悩みはズバリ、「着ている服が不評」。黒が好きで、モード系というかV系というか辛口というか、おそらく殿方にはウケないであろうということは自分でも重々わかっている。しかし一人で買い物に行くと、ついついそっち系の服ばかり買ってしまうのだ。

 そんな悩みを打ち明けながら、西本さんに服を見立ててもらう。カラフルな服を手にとっては、「これ可愛いと思いますよ」という西本さん。黒かグレーか、かろうじてネイビーと言ったのだが……。「絶対買わないだろうな、という服を試してみる。すると意外や意外、似合うんですよ」という。そんな西本さんイチ押しが「ベージュのざっくりニット。それにデニムのミニスカート」。全身黒ずくめで「喪服みたい」と言われる記者にとってはかなりの冒険だ。「騙されたと思って試着してみましょう!」ということで、試着室へ。鏡に映る自分を見て、(……アリかもしれない)思わずにんまりした。

「ニットは男ウケいいですよ~。基本的に“ちょいダサ”がいいんです。スタイル抜群で服装もキリッとしてて……となると、男は身構えてしまう。隙を作った方がいいですよ」。高級レストランではなく、一緒にマックに入れる女性がモテるのだそう。(マックでも吉野家でもどこでも入れるけどなぁ)と思ったが、初対面では服装で判断される。過去に付き合った男性が多そうとか……って、勝手に判断しないでくれ!「でも入口は見た目なんですよね。モテたいなら服を変えるのが手っ取り早い」。なるほどなぁ。オトナの男性(しかもプロのスタイリスト)の言うことは説得力がある。この秋、ベージュのニットで攻めてみます、わたくし!

⇒【BEFORE/AFTER 画像】はこちら
http://joshi-spa.jp/?attachment_id=37748


「時給1000円、払ってもらえる自分」



 買い物の最中、恋愛やら仕事やら、いろいろな話を聞いてくれた。人生経験豊富だから話していて非常にためになる。これで1時間1000円って、安すぎない?

「逆に、1時間1000円払ってもらえることがありがたいです。なかなか知らないおっさんに1000円払わないでしょ(笑)」

 確かに。記者も「自分レンタル」したいなぁと思ったりもしたが、ただ一緒に買い物したり話を聞いたりするだけで、私に1時間1000円払ってくれる人がいるとは思えない(「ヒト科メス」という点で少しは需要があるかも知れないが)。

 サービスを利用する人は20代、30代を中心に、下は中学生、上は初老、男女比6:4と幅広い。依頼内容は、お茶をする、飲み会の幹事をする、ペーパードライバーの助手席に座る、一緒に物件を見に行く、愚痴を聞く、褒めまくる……サービスを始めてから半年で、既に100件以上の“無茶ぶり”に応じてきた。顧客満足度もリピーター率も高い。いかなる変化球もクリーンヒットにしてしまうモンスターなのだ。

 現在、利用可能なおっさんは西本さん一人。これから増やす予定は今のところないという。そりゃそうだ。「なんでもします」と言われても、実際それに1000円払うかというと、普通はまず払わない。これは西本さんだからこそできるサービスなのだろう。

(私だったらいくら払ってもらえるかなぁ)と考えた。……たぶん5円くらい。もう少しレンタル価値のある自分になりたいものだ。

【おっさんレンタル公式HP】http://ossanrental.thebase.in/

<TEXT,PHOTO/尾崎ムギ子>

レコードプレイヤーに並ぶ1円玉ドミノ
「1円玉ドミノ」がギネス記録に認定!6カ…
ドキドキのレコーディング!
音痴でもできる!オリジナルソングCD制作…
オバケン
住宅地に謎のお化け屋敷が…恐怖の試練に絶叫
冷え性
あなたの“むくみ対策”は間違いかも!? …
ビューティ
sponsored
モデルたち
お腹はへこんで、おっぱいは大きく!モデル…
ビューティ
sponsored
メディパラソル
飲む日焼け止め・メディパラソルが口コミで…
ビューティ
sponsored
▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse