20~40代未婚OLの5割が「彼氏ナシ」で、「結婚できるか不安」【ズツーの種白書】

頭痛 仕事、恋愛、美容、人間関係と、働く女性には頭を悩ますことがいっぱいです。数あるストレスのなかで、みんなはどんな悩みや不安を抱えているのでしょうか?

 解熱鎮痛薬ロキソニンSを販売する「第一三共ヘルスケア」が、全国の20~40代のOL 2062名(未婚・既婚)を対象に、日常の「ズツーの種」をテーマに調査を行いました。「ズツーの種」とは「悩みや不安、怒りなど、心を乱すできごと」を指します。

 調査結果は、10月31日にオープンした「頭痛学園」(頭痛について学べるサイトhttp://www.daiichisankyo-hc.co.jp/site_loxonin-s/gakuen/)に出ていますが、ここではその中からショッキングなデータをご紹介しましょう!

結婚も出産も「できるかどうか不安」



 まず、OLの92.6%は何かしら「ズツーの種」があり、三大「ズツーの種」は1位「仕事・キャリア」(63.4%)、2位「お金・経済的な問題」(47.0%)、3位「恋愛・結婚」(34.4%)という結果になりました。

  なかでも気になるのは、やっぱり「恋愛・結婚」の項目ですよね。その中身を見てみましょう。

「恋愛・結婚」がズツーの種だと答えた709人の、悩みの上位は以下のような項目でした。

1位 結婚できるかどうか不安(63.2% 未婚者では66.0%)
2位 出産できるかどうか不安(37.9% 30代では48.3%)
3位 自分に合う人、いい人が見つからない(32.4%)
4位 男性と出会う機会がない(31.0%)

⇒【詳細】はこちら http://joshi-spa.jp/?attachment_id=43428

頭痛,原因

「恋愛ズツー」トップ10

 うん、わかるわかる、という方が多いのでは。結婚・出産という、ひと昔前なら“当たり前”だったことが「できるかどうか不安」というのは、よく考えると異常事態ですよね!

 調査で寄せられたコメントを見てみると……。

・「年齢を言ったとたん、明らかに相手の態度が変わる」(東京都/40歳)
・「好きになった人は既に彼女持ちで、何の行動もできないまま終わる……何年も繰り返しているので、もう疲れてきました」(神奈川県/36歳)
・「突然雨が降ってきて、私しか傘を持ってなかったので彼にさし出したら、自分だけさして私には何もしなかった。普通は相合傘になるでしょう!!!」(大阪府/36歳)

 3番目の人、その男連れてきて! 傘で殴ってやるから! という気分になってきますね。

年々アップする「恋人がいない」率



「恋愛・結婚」の「ズツーの種」でトップの「結婚できるか不安」と答えた人は、63.2%に上ります。なかには「彼氏が煮え切らない」という人もいるようですが、「そもそも彼氏いないんですけど!」という割合がかなり高いことがわかりました。

 恋愛・結婚に悩む人のなかで、未婚者は656人。うち「恋人なし」は53.2%。調査した人全体で見ても、未婚者1198人のうち「恋人なし」が56.8%。20~40代未婚OLの半分以上が「彼氏ナシ」というわけです。

 今から恋人を見つけて、プロポーズさせて、結婚して出産して……と遠い道のりを考えると、そりゃあズツーで頭も割れそうになるってもんですよね。

 これは日本全体の数字ともほぼ一致しています。今、18~34歳の未婚者のうち、「交際相手がいない」のは女性の49.5%、男性のなんと61.4%(2010年「出世動向調査」)。しかもこの「恋人なし」率は年々高くなっていて、約20年のあいだに男女とも10%以上アップしているのです。恐ろしい……。

本物の頭痛が月1回以上ある人も5割以上



 さて、このように悩み多きOLさんたちですが、「ズツーの種」が本当の頭痛まで引き起こしているようです。調査したOL全体のうち、「月1回以上、頭痛がある」人が54.6%と、半数以上。頭痛が起こるのは、「ストレスがたまっているとき」がトップで、不安・悩みが本当の頭痛につながっている模様です。

 それなのに、頭痛を「ガマン」するOLは4割以上。鎮痛薬を飲むことに抵抗がある人も多く、理由は「耐性がついて効かなくなりそう」がトップでした(私もそう思っていましたが、実はこれは誤解で、耐性はつかないそうです)。

 「恋愛ズツー」と本物の頭痛には意外な関係がありそうですが、詳しくは「頭痛学園」をご覧ください。
● 頭痛学園 http://www.daiichisankyo-hc.co.jp/site_loxonin-s/gakuen/

【調査概要】
■実施時期 2013年8月20日(火)~9月2日(月)
■調査手法 インターネット調査
■調査対象 全国の仕事を持つ女性2062名(20代353名 30代997名 40代712名)
<TEXT/女子SPA!編集部>

実際にお手入れをしている女性たちは、ラブタイムにも変化が
勝負下着は見られていない!彼が気にするの…
♂&♀
sponsored
ダレノガレ明美
25kg減のダレノガレ明美がやってる“我…
ビューティ
sponsored
本能的に「抱きたい!」と思わせる香り
色気ではなく●●が重要!彼のスイッチをオ…
♂&♀,ラブ
sponsored
▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse