バレンタインに何あげる?チョコに添えたい鉄板アイテム【予算別】

 気がつけば、バレンタインデーまであと1ケ月弱。慌ただしい年末年始が終わったばかりで油断していて、バレンタインの贈り物について考えてなかった! なんてこともあるでしょう。

 最近はチョコレートに添えて、小さなプレゼントを用意する女性が2人に1人にいるそうです。両方を渡す場合、メインをチョコレートにするか、プレゼントにするか、迷っちゃいますよね。そこで、予算別に喜ばれそうなアイテムを考えてみました。

【~2,999円】冬の乾燥対策にメンズコスメ



⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=436995

メンズコスメ 忙しい彼には、ちょっとリラックスできるようなアイテムをチョコレートに添えて。プラウドメンの『フレグランススキンウォッシュ』は、1本で頭から足の先まで全身に使用することができます。

 2月は一年で一番寒くて乾燥する季節なので、男性でもスキンケアには気を遣った方がよいでしょう。時間のない時や、出張などのお出かけ時にも重宝します。また、ほのかに残る香りが日頃の疲れを癒してくれるでしょう。

【3,000~4,999円】ラベルもロマンチック、恋人たちのワイン



⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=436996

ワイン http://shop.mavie.co.jp/fs/mavie/46003

 大好きな彼とのバレンタインの夜は、いつもよりちょっぴりオシャレに過ごしたいもの。『コトー デュ ケルシー(黒ワイン)赤』(税込3780円)のラベルは、ロマンチックな夜をより一層引き立ててくれます。

 重めの味わいなので、チーズや肉料理などに合わせ、デザートにチョコレートというメニューはいかがでしょう。彼へのプレゼントではあるけれど、2人で仲良く楽しむことが出来るというのも嬉しいですね。

【5,000円~9,999円】いくつあっても困らないネクタイピン



⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=436997

ネクタイピン http://www.milaschon.jp/item/products/detail.php?product_id=343

 濃淡のブルーのスワロフスキーを並べたデザインがシンプルでかっこいい『Mila schon』のネクタイピン(税込8640円)。シンプルで小粋なデザインは年齢を問わずに身に着けることができます。

 ネクタイピンはネクタイほど毎日違うものを身に着けるものではありませんが、他のアイテムに合わせるものなので、色々なタイプがあると便利です。また、ネクタイピンの贈り物には、「私はあなたのもの」とか「見守っています」という意味が込められている、という説もあります。

【10,000円~】スーツ男子の戦闘服! オーダーシャツチケット



⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=436998

オーダーシャツチケット https://www.sowxp.co.jp/catalogs/538

 彼が仕事でスーツを着ているようなら、オーダーシャツチケットを贈るのもオススメ(上記のチケットは税込1万1340円)。

 男性にとって、Yシャツは商談やデート時の勝負服になります。Yシャツは価格帯が幅広く、色々なデザインや素材のものがありますよね。

 せっかくならチケットを渡して、Yシャツを一緒に選びに行くのもいいかもしれません。あなたのセンスの良さをアピールできちゃいます。

 普段は全くスーツを着ない彼でも、Yシャツやタイピンが必要になる日はあるはず。いざという時に使えるアイテムは、持っているだけでも気持ちに余裕ができるでしょう。

 また、洋服やネクタイのように好みが分かれるものより、ご紹介した4つのように「趣味に合わないから放置」というリスクが少ないものが安心です。大好きな彼に喜ばれる、素敵なプレゼントを選びたいものですね。

<TEXT/女子SPA!編集部>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

グローブ_Fotor_Collage
カレ大喜び!1万円以下なのに高級なプレゼ…
サダハル・アオキ
“世界的シェフのチョコ”がネットで買えち…
女子マインド学
大失敗!女友達にあげてはいけないプチギフ…
後藤真希プロフィール
産後10キロやせた後藤真希も実践!“スト…
ビューティ
sponsored
ぺこ
8kg痩せた「ぺこ」もおすすめ!芸能人も…
ビューティ
sponsored
まつげが自然に伸びた
すっぴんでもデカ目に!お泊りの日も怖くな…
ビューティ
sponsored
▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse