1/15と2/7は特に吉!この冬、あなたの仕事にチャンス到来!【星占い】

 こんにちは。エル・アシュールです。

 1月5日の夜から水星が逆行しています。今回の逆行は1月26日6時40分まで続きます。

水星逆行

人間関係、仕事関係での「再び」が増える



 水星が逆行する時期はケアレスミスが増えたり、二度手間、忘れ物、連絡事項の停滞、交通網や移動時の混乱やトラブルなどが起きやすくなります。また、思考がグルグルしたり、同じ話も蒸し返されやすいときです。

 一方で、プラス面もあります。復習するには最適な時ですし、疎遠になった人やモノと再接続する機会が与えられます。受けたけれど、それっきりになっている講座の資料を読み返したり、古い本を読み返すと今、必要な情報を見つけることができるでしょう。また、懐かしい人から連絡が来たり、忘れていたメールの返事が届くこともあります。

 今回はみずがめ座からやぎ座への逆行ですので、人間関係、お仕事関係での「再び」が増えそうです。かつて関わった仕事をもう一度する機会がやってきたり、ご無沙汰している人からオファーが来たり、過去の業務について連絡や問い合わせがくるかもしれません。

1/15と2/7はキャリア面でチャンスも



 逆行中の水星は、幸運や発展の星・木星と、1月15日に成功の角度を形成します。また、順行に戻ったあとも、2月7日に再び同じ角度をとります。

 今回の再び関わる人やモノ、仕事は、あなたの幸運や発展につながっていくでしょう。特にキャリア面や社会との関り合いにおいてはチャンスを招きます

チャンス 今回のやぎ座の水星逆行を最大限に活かすメッセージはこちら。

メッセージ



 この時期、繰り返しやってくるメッセージに注意しましょう。それは、あなたが今の場所から次のステージへと進む上での重要なカギを握っています。場合によっては、何かを清算したり、クリアにする必要があるかもしれません。

 そのことについて話しあったり、考えを反芻する機会を水星の逆行がもたらすでしょう。辛抱強く話し合うこと、さまざまな方法を模索することで、一方的に考えを押し付けるのでもなく、折れるのでもなく、お互いに納得いく答えを見つけることができるでしょう。

 また、この時期は、時間の使い方を見直すのに最適なタイミングです。あなたがどんなことに時間を費やしているか、一日のうちに何を考えている時間が多いかを意識してみましょう。

 そして、『しなければいけない』ことはできるだけ早く終わらせて、したいことをする時間、幸福なことを考えるを増やしましょう。

<TEXT/エル・アシュール>
⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

脱げるお肌
“脱げるお肌”の準備してる?脱毛は9月以…
ビューティ
sponsored
今度は私から彼のにキスをしました
急に冷たくなった彼…占いで判明した意外な…
ラブ
sponsored
ハピライズ
1年以内に結婚できる!?ゼロ円でできるガ…
ラブ
sponsored

◆エル・アシュール

占術研究家、神秘学研究家。日本占星学会主任講師。ACC認定エンジェリックチャネラー(R)。1998年より占術家としての活動を開始。雑誌やWeb等各種メディアで占い記事の執筆、ケータイ3キャリア公式占いサイト『宿縁の絆』『天使の預言』の監修を行う一方、 占星術やエンジェルオラクルカードの講座、ライフパーパスリーディング、エンジェル・リーディングなどの個人鑑定も行う。著書に『エンジェルカード・レッスン』(鉄人社)『ギリシア神話守護神占い』(青春出版社)、監修本に『奥様は魔女超シアワセ恋愛魔法BOOK』『スターウォーズ24キャラ占い』(講談社)がある。公式HP Angelic Guidance~天使の導き~ http://synastryhouse.com

この記者は、他にもこんな記事を書いています

▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse