ネイルサロンに年平均7万円…節約する方法ってある?

 こんにちは。ファイナンシャルプランナーの風呂内亜矢です。

 働く女性の家計簿を見せてもらうと、意外と家計を圧迫しているのが、ネイルサロンの費用ということもあります。私自身も大好きでついお金をかけたくなってしまう費用ですが、抑える方法を考えてみたいと思います。

ネイル

ネイルサロン1回で平均5,921円



 ネイルサロン1回あたりの施術代の平均金額は5,921円というデータがあります(株式会社リクルートライフスタイル「美容センサス2015年上期」)。

 この平均金額にはマニキュア(ポリッシュ)や、ハンドケアのみの利用も含まれるため、実際には2,000円程度で済んでいる人や、1万円以上払っている人もいるかもしれません。

 いずれにしても、もし毎月通うとしたら平均年間約7万円の費用となれば家計への影響も大きそうです。

ネイルサロン ネイルサロンに通う女性に話を聞くと、ハンドケアとジェルネイルで1回あたり1万円前後支払っている人も多いです。先ほどのデータにもネイルサロン利用者の68.0%がジェルネイルの施術を受けているという結果もあり、コストの多くは「ジェルネイル」にかかっているといえそうです。

ジェルネイルのコストを抑えるには?



 ジェルネイルのコストを抑える方法としては、共同クーポン購入サイトなどで入手したチケットで施術を受けることや、各サロンの料金プランをしっかり把握してポイントを貯めること、不要なオプションをつけないことなどが考えられます。

 ラメグラデーションなど伸びても目立たないデザインを選び、通う周期を長めにするという手もありますね。

ラメグラデーション

先端から根元に向かってラメをのせていくラメグラデーション

 また自分で施術するというのも1つの方法です。ジェルネイルを固めるライトも含めて一式のセットが3,000円などで売られています。1度購入すれば繰り返し使えますし、3,000円であればサロンに行くのを1度だけやめて自分でできるか試してみることもできそうです。

ジェルネイル スターターキット

SHINY GEL(シャイニージェル)ジェルネイル スターターキット

ジェルネイルデトックスも検討を



 私自身、特別な日はサロンに行き、普段は自分でジェルネイルをする生活を8年ほど続けています。ところが、素人のセルフジェルネイルは施術が雑なせいか、最近爪が薄くなってしまったと感じています。

 マニキュアに比べて乾くのを待たなくて良かったり、モチの良さやデザインのかわいらしさで魅力的なジェルネイルですが、爪の表面に傷をつけるため、一度始めるとやめたり、マニキュアに戻ったりすることが難しい側面もあります(ずっとサロンで施術を受けられる場合には爪が薄くならない場合もあるかもしれませんが)。

 でも、仕事を辞めた、出産をしたことをきっかけに、ジェルネイルをやめる女性は意外と多いのです。そう考えると、やむにやまれぬ機会がなくても、自ら「ジェルネイルデトックス」と称してジェルネイルを離れてみるのも、支出を抑える有効な手段になりそうです。

 長年ジェルネイルを続けたデコボコな爪の表面も、つや出し(バッフィング)をすれば、人前に出るときにも支障がない状態になります。薄くなってしまった爪も短めに切りそろえれば危なくありませんし、半年や1年の休憩期間を経ると厚みの回復も期待できます。

ネイリスト シャイニングネイルラブ 1セット

ネイリスト シャイニングネイルラブ 1セット(税込800円)

 つや出しができる爪磨きのセットは1000円程度や、数百円のスポンジのみのアイテムもあります。また、どうしても色をつける必要が出たときにはジェルネイルではなく、マニキュアであれば安価で済みます。

環境の変化の前に支出割合を変化させる



 いつも利用することが当たり前になっているサービスをやめることは勇気が必要ですし、移行期間を必要とすることも多いです。

 多くの家庭では結婚や、出産、住宅の購入などイベントが先にあり、それに適応するために支出の割合が変わっていきます。独身時代には被服費や交際費をたくさん使っていた人も、環境が変わってお小遣いは減らし、養育費や教育費に支出割合を増やしているケースは多いです。

 そう考えると、生活の変化が起こる前にお金の使い方を変えてみると、変化に備えた貯蓄や、慣らし運転をして緩やかに移行することも可能になると言えます。

 ジェルネイルに限らず、習慣になっているものを断つことは、普段あまり気づきませんが「よく考えてみれば、アレ、なくてもいいかもしれない」というものを探してみるのもお薦めです。急な変化ではなく、ソフトランディングで手放していけると負担も感じにくいでしょう。

<TEXT/風呂内亜矢>
⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

■お知らせ
(出演)スズキ presents ニコニコ生活講座#11 2/16火21:00~:
http://live.nicovideo.jp/watch/lv248771101

風呂内 亜矢【風呂内 亜矢(ふろうち・あや)】
ファイナンシャルプランナー。CFP認定者、宅地建物取引主任者。1978年生まれ。岡山出身。テレビ、ラジオ、雑誌、新聞などで「お金に関する情報」を精力的に発信している。著書に『貯金80万円、独身の私にもできた!自宅マンションを買って「お金の不安」に備える方法』(日本実業出版社)がある。
公式サイト:http://www.furouchi.com/
公式ツイッター:@furouchiaya

シェラック
安い、速い!新ネイル「シェラック」を試し…
ネイル, 流行, 美容, 調査
ネイル代節約派が急増、セルフネイルサロン…
家計簿
その節約はキケンです!家計簿は本当に必要?
歯磨き
子どもの歯磨きに悩むママへ。世界初“虫歯…
後藤真希プロフィール
産後10キロやせた後藤真希も実践!“スト…
ビューティ
sponsored
まつげが自然に伸びた
すっぴんでもデカ目に!お泊りの日も怖くな…
ビューティ
sponsored

◆風呂内亜矢

ファイナンシャルプランナー。CFP認定者、宅地建物取引士。1978年生まれ。岡山出身。IT企業に勤めていた26歳のとき、貯金80万円で自宅用としてマンションを衝動買いしたものの、物件価格以外にも費用がかかることを知り、あわててお金の勉強と貯金を始める。現在は自宅を含め夫婦で4つの物件を保有し、賃料収入を得ている。テレビ、ラジオ、雑誌、新聞などで「お金に関する情報」を精力的に発信している。著書に『その節約はキケンです~お金が貯まる人はなぜ家計簿をつけないのか~』(祥伝社)等がある。
公式サイト:http://www.furouchi.com/
公式ツイッター:@furouchiaya

この記者は、他にもこんな記事を書いています

▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse