運ナシ、ビンボーから脱出!ハッピーになる“おまじない”4

「何かついてない、運をあげたい!」「なにかもっといいことないのかな!?」と思うことはあるでしょう。でも、世の中の風水って、お金かかること多くないですか?

 運がなければお金もないんです! ってことで、未来予報士・雪下魁里が、貧乏から運を上げるためのおまじない、教えます。

風水

運気をよりアップさせたい人へ



●折り紙で金運アップ

 お財布は風水的にいろいろな効果がありますが、買い直すとすると結構お金がかかります。そこで、金運の象徴である黄色や金色の折り紙をお札の間に挟みましょう。フリマやオークションで売りに出したいものに金の折り紙を貼っておくと、「金の卵」となって価値が出ます。ただし、悪用禁止ですよ!

折り紙●人生を変える三種の神器

「塩」、「音」、「香り」にこだわりましょう。良質な土壌から捕れた天然塩を使って、旬の土地のものを料理すると、食べ物の“福”を取り入れやすくなります。また良質な塩を台所に置いておくと、食べ物を浄化してくれますよ。

 音は、目に見えない波動です。耳で捕らえられない音波も皮膚から吸収して、脳内モルヒネの分泌を促す効果もあるそうです。鈴の音は魔除けの効果があり、お勧めです。インドネシアのガムランの涼やかな音は脳内モルヒネを活発にするそうです。

⇒【YouTube】Javanese Music: Gamelan Nyai Saraswati(ジャワのガムラン) http://youtu.be/xwLTFyMsXrY



 言葉も思考に影響を与えます。前向きな言葉やきれいな単語を選んで口に出すようにしましょう。

 なにかよい習慣を定着させたいときには、香りと記憶をセットにします。例えば、彼と会って楽しかった夜だけ、寝る前にムスクを付ける。何回かやって条件反射ができたら、彼と会う前にムスクを付けると、よい記憶を先取りできます。

 香りを嗅ぐことで、記憶の通りのよい行動ができるというわけです。私は朝一でトイレと玄関にお香を焚いて自分なりの良い行動パターンを習慣化しています。

●太陽の光を浴びよう!

 私たちは、太陽のエネルギーを受けて生きています。今年の吉方位は北、北西、東です。朝、天気のよい日にその方角を眺めると、波動が上がりやすくなります。例えば私は朝、北にあるコンビニでコーヒーを買って、空を長めながら飲み、合気道の稽古に行っています。布団や洗濯物も、できれば太陽の光で乾かすのがよいですよ。

●お札の番号を控えよう

 私たちの体にはいろんな数字が秘められています。その中でも一番、幸せに直結しやすいのが誕生日の四桁です。4月13日なら0413、11月2日なら1102です。これをお札の番号の中から探してみましょう。

 自分の誕生日がお札で見つかったら、金運アップのチャンスです。そのお札を大事にお財布にしまっておきましょう。臨時収入があったり、予想外のボーナスが手に入ったりしますよ。

【雪下魁里】
元ボディービルダーで、フルコンタクト空手黒帯所持。未来予報士。干支九星気学を学び、生まれ持ったサイキック能力を活かして未来予報士、ヒーラーとなる。「地軸の神は君に微笑む」http://chijikunokami.com/

携帯
スマホ画面が汚れてると彼氏ができない!マ…
バラ柄のカーテン
この春、お金と恋を引きよせる!部屋に置く…
今の仕事、本当にやりたいこと?
3月9日は部分日食。あなたのおシゴトに大…
冷え性
あなたの“むくみ対策”は間違いかも!? …
ビューティ
sponsored
モデルたち
お腹はへこんで、おっぱいは大きく!モデル…
ビューティ
sponsored
メディパラソル
飲む日焼け止め・メディパラソルが口コミで…
ビューティ
sponsored
▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse