ディーン様の次は瀬戸康史!『あさが来た』の“ナル様”にマジで恋する5ポイント

 NHK連続テレビ小説『あさが来た』に、新たなイケメンが登場しましたね。そう、朝ドラ初出演の瀬戸康史クン演じる、成澤泉こと“ナル様”です。

 ディーン・フジオカ演じる、五代様に代わるイケメンキャラとして大注目の彼ですが、そのキャラクターの濃さはすでに五代様をしのぐとの評判。しかも、キャラクター自体も「モテ要素詰め込みすぎだろ!」ってくらい魅力が満載なんです。

 そんなナル様のありあまる魅力をまとめてみましたよ!

成澤泉

『あさが来た』公式HPより http://www.nhk.or.jp/asagakita/

五代様に代わる新キャラ・ナル様の魅力って?



●その1:リアクションがアメリカン&とにかく大きい

 学校教員を経て、アメリカで先進的な女子教育を勉強していたナル様。そのせいか、ついつい日常会話にも英語が。驚くときは基本「ワオ~」です。「What a surprise!(驚いた!)」とかちょこちょこ英語も挟んできます。

 喜びのアクションは手をギュッと握ったりと、さりげないボディタッチも余裕。女子は「え、この人こんなに喜んで(あるいは驚いて)くれるんだ、ドキドキ……」ってなっちゃうわけです。

『女性自身』(3月5日号)のインタビューでも、「途中から登場したキャラのため、印象に残るようにオーバーな演技を心がけている」と語っていました。

●その2:知的

 テンション高いだけではありません。教育者としてしっかり勉強もしてます。ナル様の論文を読んだあさが、その志の高さに涙したほどです。これ見よがしに知識をひけらかすメンズは総スカンですが、ナル様はいたってナチュラル。色んなこと教えてもらいたくなっちゃいますよね。

次ページ焦らし上手でちょっぴりマヌケ

ディーン・フジオカ
ロス続出!ディーン・フジオカ「五代さま」…
365日の紙飛行機
『あさが来た』AKB48の主題歌が、どん…
ディーン・フジオカ1
ディーン・フジオカ、「五代さま」と次なる…
眼内コンタクトレンズ
近視にバイバイ!入れっぱなしでいい“眼内…
彼の前で堂々と晒せるカラダになりたい!
8kg痩せた「ぺこ」もおすすめ!芸能人も…
やかないサプリ
紫外線でおばさん顔になる!一番簡単な“飲…
ビューティ
sponsored
▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse