疲れた女性たちが、あるパリの香水を「ホッとする」と絶賛中

 元美容部員で現在ローフードマイスター、美と食を追求する白川凛です。

白川母:「凛ちゃん、見て。この記事読んでみ! ええ事書いてあるから!」

 朝、リビングへやって来た私をつかまえ新聞の朝刊を押しつける母。

白川:「時間ないし、後でいい?」と慌しい私の意見など無視で新聞をグイグイ押し付けてくるので、仕方なしに読んでみると、良いことが書いてあったわけです。

白川:「うん。ええ話やな。」

白川母:「せやろ! 立派な人がおるもんやな~と思って、感心しててん! 朝から!」

 大げさに感心していたのに、その数分後には、その新聞の上に足をのせ、足の爪をパチンパチンと切っている……。あれ? ついさっき立派やって言ってた人の顔の上ですよ、そこ!

 驚きますが、大切ですよね、「気持ちの切り替え」。特に仕事でイライラしたり落ち込んだときなんかは。

香りは本能に直結。香水でホッとする



 そんなすぐに気持ちを切り替えたいとき、「香り」は絶大な効果を発揮してくれます。それもそのはず!

 人間の嗅覚は、脳の記憶を司る海馬に直結しているため、思考が入る余地がないのです。まさに本能と直結している。

香水 いつの頃からか「ストレス社会」という言葉が当たり前になり、リラクゼーションやヒーリングなるものが自然と私達のまわりに増えてきました。なかでも、「香り」は身近で簡単に誰もが取り入れられる「気持ちの緩和剤」だと思います。香りの良い入浴剤、ルームフレグランスやアロマセラピーなどなど。そして「香水」も。

 私のまわりに「すごい疲れてる人」が2人いるんですよ。仕事と職場の人間関係で疲れきっているこの2人が、同じ香水を使ってたんです。しかも、声をそろえて「この香水つけたら、気持ちがホッとするねん」と言うから気になりますよね。ストレスは美容の大敵です!

ゼラニウム

これの香りなんです!


次ページとても疲れている友人2人が使っていた香水とは?

使えばすぐに15歳若返る!? 誰にも教えたくないヒミツのバリコスメ

「バリコスメ」の魅力を女性向けサイト等でも数多くコスメレビューを執筆している、大阪の某百貨店美容員「白川凛」が実際に使ってみました。髪、フェイス、ボディ全般、さらには大切な“アソコ”に至るまで、コスメで得た効能をベストテン形式で紹介します。
 使用して「実年齢マイナス15歳」に見られたという体験談も……。そんな、キレイになりすぎて困っちゃうコスメの数々を教えます。

夏の香水
夏用の香水があるって知ってた?オススメ4…
女子の“戦闘モード”切り替えの秘訣は「おひるね」
合コン前にオススメ! 女子の“戦闘モード…
集中力
仕事や勉強に集中できない…そんな悩みに、…
歯磨き
子どもの歯磨きに悩むママへ。世界初“虫歯…
後藤真希プロフィール
産後10キロやせた後藤真希も実践!“スト…
ビューティ
sponsored
まつげが自然に伸びた
すっぴんでもデカ目に!お泊りの日も怖くな…
ビューティ
sponsored

◆白川 凜

しらかわ りん。関西在住の30代、百貨店の現役美容部員。ナチュラルコスメでスキンケアアドバイザーとして15年、従事している。「高い化粧品を使っていると豪語する人ほど、綺麗な人が少ない」と気づき、お金をかけずに綺麗になれることを追求するため、日々、さまざまなスキンケアを自ら試している。情報源はドラッグストアとインターネット。最近は、「プチプライスで実力派揃いのネットが熱い!」

この記者は、他にもこんな記事を書いています

▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse