子供がいると家で仕事ができない!っていう現実【シングルマザー、家を買う/46章】

シングルマザー、家を買う/46章>

 バツイチ、2人の子持ち、仕事はフリーランス……。そんな崖っぷちのシングルマザーが、すべてのシングルマザー&予備軍の役に立つ話や、役に立たない話を綴ります。


シングルマザー、家を買う_1

「フリーランス」は「フリーター」じゃない



 フリーランスで働くママの子供は、保育園に入りづらい。これを知ったのは、子供を産んだ直後だった。フリーランスは「フリーター」とよく聞き間違えられるが、パートやアルバイトとは異なる。自分で仕事をクライアントから請け負う、いわゆる自営業である。

 しかし、私の場合は、自分で会社を興している経営者ではないので、正社員でもなければ、雇用されているわけでもない。となると、保育園に入るためのハードルはとても高くなる職業なのだ。

 なぜなら、「フリーランス=時間の自由が利く」。よって、その仕事内容がよくわかっていない人にしてみれば、「家で仕事をしているなら、子供が家にいても仕事ができるでしょ?」と思われてしまうのだ。

 たしかに、9時から17時まで働いている正社員よりは時間に融通が利くかもしれない。しかし、有給もなければ産休もない。雇用保険もなければ、失業保険もない。ということは、働かなければ一銭にもならない!

 しかも、私が選んだ仕事はフリーライター。一度断れば次の仕事がいつ来るかわからない非常にスリリングな仕事形態だ。これこそ、保育園に預けてせっせと仕事をしなければ、将来の生存率がぐっと下がってしまう。大げさでなく、本当に!

子供の前で仕事できない理由



 とはいえ、母子家庭は保育園に優遇されるので、離婚してからはすぐに認可の保育園に入ることができたが、別居状態のときは本当に大変だった。認可の保育園に入ることができず、無認可のものに二人の子供を預けるには、月に10万円ほどのお金が必要となる。これでは、本当に何のために働くのかわからなくなってしまう。

⇒【画像】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=479838

シングルマザー、家を買う/46章 離婚後の自立資金をためるべく出費を抑えていた私は、離婚を決めるまでの数カ月、取材のときのみ子供たちを一時保育に預け、あとは家で仕事をするというかたちを取っていた。

 その経験から、今回は、いかに子供の前で仕事ができないかを熱弁したいと思う。ぜひ、役所に従事する方々に読んでもらいたい。いかに家で仕事ができないかどうかを!

次ページ子供は“本物”が好き

シングルマザー、家を買う

年収200万円、バツイチ、子供に発達障がい……でも、マイホームは買える!

シングルマザーが「かわいそう」って、誰が決めた? 逆境にいるすべての人に読んでもらいたい、笑って泣けて、元気になる自伝的エッセイ。

シングルマザー_喜びの舞
おねしょに悩む娘が見つけた、まさかの解決…
母子
保育園、落ちることさえできなかったの私だ
保育園
「保育園落ちた」問題にひそむ“ブラック保…
眼内コンタクトレンズ
近視にバイバイ!入れっぱなしでいい“眼内…
彼の前で堂々と晒せるカラダになりたい!
8kg痩せた「ぺこ」もおすすめ!芸能人も…
やかないサプリ
紫外線でおばさん顔になる!一番簡単な“飲…
ビューティ
sponsored

◆吉田可奈

80年生まれ。CDショップのバイヤーを経て、音楽ライターを目指し出版社に入社。その後独立しフリーライターへ。現在は西野カナなどのオフィシャルライターを務め、音楽雑誌やファッション雑誌、育児雑誌や健康雑誌などの執筆を手がける。23歳で結婚し娘と息子を授かるも、29歳で離婚。座右の銘はネットで見かけた名言“死ぬこと以外、かすり傷”。Twitter(@singlemother_ky

この記者は、他にもこんな記事を書いています

▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse