レンジでチンした野菜はなぜマズい?失敗しないコツ5

 コツさえ知れば、超カンタンで超おいしい。

 最も便利な調理器具と言えば、「電子レンジ」。特に野菜を切ってチンすることって多いですよね。レンジ加熱は、栄養的にも都合がよく、「ゆでる」よりもビタミンCなどの流出を防ぐことができる優れモノ。しかし、上手に加熱できなくて困っていませんか?

温野菜 グニャグニャになる、焦げてしまう、火花が散る……など悲惨な話は数知れず。そこで今回は、レンジでおいしい温野菜を作る際のコツをご紹介します。

レンジでおいしいは実現できる! 5つのコツ



 まずはじめに、「電子レンジの仕組み」について超カンタンにご説明します。

 電子レンジとは、電磁波の一種である「マイクロ波」がレンジ庫内に吐き出される調理家電のこと。マイクロ波が、野菜に含まれる水分子を刺激。刺激を受けた水分子は超高速に反転して熱を発生させ、野菜全体をあたためるという仕組みになっています。

 野菜をおいしく加熱するためのポイントは2つ。

1.マイクロ波の特徴を理解すること。
2.加熱により生まれた蒸気を上手に逃がすこと。

 では、具体的にコツをご紹介していきましょう。

次ページ電子レンジの●●部分に置かない

夏野菜の焼きびたし
「焼きびたし」が常備食として大活躍!アレ…
カポナータ
便秘解消も!美人のもと、イタリアの煮込み…
肉じゃが_完成
「肉じゃが」でカレの胃袋をつかむ!いつも…
Love CHU Chance
「おフェロ体操」から夜のラブテクまで♪ …
脱げるお肌
“脱げるお肌”の準備してる?脱毛は9月以…
ビューティ
sponsored
kumada
高橋愛や熊田曜子も絶賛!記者の“夏老け肌…
ビューティ
sponsored

◆スギアカツキ

東京大学卒の食文化研究家。長寿美容食研究家。在学中に基礎医学や生命科学を学ぶ。さらにオーガニックや久司マクロビオティックを学び、独自で長寿美容食の研究をはじめる。料理のモットーは「長く美しくを、簡単に」。忙しい現代女性に合わせた健康メニューが得意。ヨガ教室や人気ブログ(http://saqai.com/)も手がけている。

この記者は、他にもこんな記事を書いています

▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse