ネットの“自撮りしまくり女子”に、男性からビミョーな声

 アイドル並みにキメキメの自分撮り写真を、ブログやSNSにアップしまくっている女性をたまに見かける。よく見ると25歳を過ぎた大人の女性が多いのだが、そのセルフプロデュースにかける情熱はすごいものがある。

 ああいった自分撮りテンコ盛りのブログやSNSは、男性から見るとどうなのだろうか? モテに繋がるのだろうか?

 20~50代の男性の声を集めてみたところ、賛否両論の声が……。

<男性からの声>======================

自撮り・他人事ながら個人情報が心配 (54歳/サービス業事務)

・作り込んだかわいい顔ばかりではなくて、もっと面白い顔をしている写真をアップしたほうが好感を持てると思う (28歳/無職)

・バンドをやっている娘がアイドルっぽいブログをやってて、どこに向かってるのかな? と疑問に思ったことはある (38歳/無職)

・素人がアイドルっぽい写真を掲載するなんて、AKBごっこ? (34歳/事務)

・ほかに楽しみがないんだから別にいい。迷惑をかけるわけではない (55歳/会社役員)

・25歳? まだまだいけてる! 本音を言えば、僕だけにもっとセクシーな写真を提供してほしい(笑)(33歳/製造)

・一般人としてテレビの観覧席にいただけなのに、自分のブログで「出演番組」と紹介している娘がいた。芸能人気取りでイタい! (50歳/SOHO)

・現実と写真が違いすぎる人は、勘弁して!(44歳/無職)

・顔写真をアップするのは、若い10代の女子がやることで、社会人の女性がすることではない (49歳/機材メーカー)

============================

特に40~50代はシビアに見ているようだ。まあ、自分撮り女子の側も、「別にオッサンに受けなくていいしぃ~」と思っているかもしれないけれど。

<TEXT/女子SPA!編集部 PHOTO/Shuen Ho Wang>
― 女性の“ネット自我”が大暴走【4】 ―