意外!バレンタインで男性が喜ぶチョコのブランドは?

 もうじきバレンタインデーですね。チョコをもらうと嬉しいか、欲しいチョコのブランドなど、男性の本音”が「ぐるなび」によるアンケート調査で“発表されました。まあ、私のような42歳・独身・非モテ系には全くもって普通の1日と変わらないんですが(強がり)。

義理でも「嬉しい」に決まってます!



 ぐるなびが全国の20代から50代の男性1010名を対象に行ったWebアンケートによると……。

Q.バレンタインデーにチョコレートなどを貰ったら嬉しい?

<本命チョコで 恋人・配偶者・好きな人から>

「嬉しい 61%」「まあまあ嬉しい 26%」と、本命ならばほとんどの人が“嬉しい”と回答。女性にとっては安心して渡せる結果ですね。“あまり嬉しくない・嬉しくない”という男性はたぶんバレンタイン前に、君からはいらないよ~という拒絶のサインを出しているはずなので、その辺りは察するとお互い不幸にならずに済みます。

 そんなわけで本命チョコはどんどんやってください、ってな感じですが、女性が毎年頭を悩ませるのが“義理チョコ”の存在。でもこれも積極的にやったほうが良いみたい。

<義理チョコで 職場で・友達から・子供からなど>
・嬉しい……21%
・まあまあ嬉しい……36%
・どちらとも言えない……25%
・あまり嬉しくない……8%
・嬉しくない……10%

 と、調査では57%の男性が“嬉しい・まあまあ嬉しい”と回答していますので、あれこれ考えすぎず、気軽に用意してOKという結果ですね。

「嬉しくない」、「あまり嬉しくない」と回答した人の理由として、「お返しを考えるのが面倒」、「お返しにお金がかかる」、「お返しを買いに行くのが面倒」などが上位にあがっていますが、そういう事を考えるような男はハッキリ言って「甲斐性無いやつだなぁ~」と思いますね。

 実際、私が過去に出会った“仕事のデキる男性”はバレンタインのお返しなどもちゃんと用意するどころか、買い物などの過程も楽しんでいた節が。

「チョコ美味しかったよ」などという些細な会話から職場の女性陣とコミュニケーションをとるキッカケになるので、けっこう悪くないと思います。アンケートでも「会社で以前は十数個もらっていたが、”虚礼廃止”の通達が出た途端に、3個以下になった。(虚礼だったんだ……!)」(50代)というなんとも切ない回答がありました。

凝るだけムダ、何でもいいからあげとけ



 また、あげるチョコのブランドについては、何でもいいか、手に入りやすい汎用ブランドで十分という結果に。

Q 貰えたら嬉しいチョコのブランドは?

1位  何でもいい、良く分からない……48.8%
2位  ゴディバ……38.7%
3位  ロイズ……21.0%
4位  ピエール・マルコリーニ……12.6%
5位  ジャン=ポール・エヴァン……11.7%
6位  Mary’s……10.7%
7位  デメル……9.9%
8位  ラ・メゾン・デュ・ショコラ……9.9%
9位  不二家……8.4%
10位 この中にはない……3.1%

 スイーツに詳しい女性から見ると「今さらゴディバなの??」という感じでしょうが、男性的にはハッキリ言って3~5位あたりも「選択肢にあるし、なんか流行ってるっぽいから選んでおくか」くらいの感じで、正直まったく分かっていないと思うので、余計な気を配る必要なく「とにかくあげとけ」ぐらいの気持ちで用意してあげてください。

その日、非モテ男子の気持ちは…



 ちなみに私も義理チョコだけはまれに貰ったことがありますが、正直にいうとかなり嬉しいんですよね。「あ、この人俺のこと人間として認めてくれているんだ」という。

 私もバブル世代のはしくれですから、義理チョコと分かっていてもちゃんとそれ以上のものでお返ししようとデパートであれこれ選んだのもそれはそれで楽しかった記憶があります。まあ、そんな事ができたのは過去数回ですけど。それ以外の年は「バレンタイン? ああ、お菓子会社の陰謀にみんな乗せられてまあ滑稽だねぇ」と斜に構えているフリをして心の平安を保ってました。

 チョコをもらえないと、あとでボディブローのように「今年もか~」と精神的ダメージが効いてきてコタツで1人テレビを見ながら涙する、という状況になりますんで、今年はちょっと非モテ系にも心を配っていただけると、本音としては嬉しいです(涙)。

<調査概要>(株)ぐるなび
調査方法:同社のメールマガジンおよびサイト上でのWebアンケート調査
調査期間:2013年1月
有効回答者数:男性のみ1010名
回答者の属性:20代206名、30代342名、40代250名、50代212名

<TEXT/関谷知生 PHOTO/Mikhail Malyugin>

SUSUMU KOYAMA’S CHOCOLOGY 2014
本命チョコはコレ!世界最高峰「小山シェフ…
SALON DU CHOCOLAT
義理チョコでもうれしい!男性記者おすすめ…
氏家シェフ考案! 「ガトーショコラ ナッツ添え」
究極のガトーショコラを、なんとケンズカフ…
汗とニオイアイキャッチ_edited-1
くさっ!女性の「汗とニオイ」恥ずかしい“…
ビューティ
sponsored
実際にお手入れをしている女性たちは、ラブタイムにも変化が
勝負下着は見られていない!彼が気にするの…
♂&♀
sponsored
ダレノガレ明美
25kg減のダレノガレ明美がやってる“我…
ビューティ
sponsored
▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse