あぁ失敗、「男はすっぴんが好き」を信じるな!?

 社会人女性にとって、メイクが半ばマナーのようになっていて、「すっぴん」のまま世に出ることはあまりよろしくないものとされています。一方で、彼氏や夫の前では、すっぴんでいなければならない場面も出てくるもの。そんなとき、何のためらいもなくすっぴんになること、できますか?

割合でいうと「すっぴん好き」なんだけど……



 化粧雑貨などを製造販売しているSHO-BI株式会社の調査(16~49歳の男女各700人)によれば、自分のすっぴんが「好き」だと答えた女性は29.9%と少なめ。これに対し、彼女・妻のすっぴんが「好き」だという男性は、91.3%にも及ぶことがわかりました。

 自分自身のすっぴんにコンプレックスを抱える女性が多い一方で、男性の9割が自分のパートナーのすっぴんが好きというのは朗報!?

 こんな結果が出てしまうと、「な~んだ、彼氏は私のすっぴんが好きなのね」と化粧をサボりはじめるのがズボラ女子というもの。そういえば、昔テレビでユッキーナこと木下優樹菜が「旦那はすっぴんが好き。かわいい姿を見せたくて化粧をすると、『何化粧してるの?早く落としてきなよ』と言われる」というようなことを言っていたし、化粧って頑張らなくていいんだわ!……という思考回路になるのも無理はありませんよね。

 すっぴんに関する嬉しい結果は、別の調査でも明らかに。

 マイナビウーマンが社会人男性111人に行った調査によれば、「彼女がだんだんすっぴんでいる時間が多くなってきたらどう思う?」という問いに対し、「うれしい」(67.6%)、「嫌だ」(32.4%)と、過半数以上が「うれしい」という結果になっています。

……あれ? 「すっぴん好き」は9割もいたのに対し、「すっぴんがうれしい」は6割とちょっと少なめ?

すっぴん好き=化粧しなくていい、ではない!?



 ということで、「男とはすっぴんが好きなものだ」を鵜呑みにしすぎた結果、失敗したズボラ女子たちに、その体験談を聞いてみました。

「旅行先でメイク中に彼氏に『化粧終わった?』と聞かれたので、待たせるのも悪いし『う~ん、テキトーだけどいっか!終わり!』と切り上げたら、『テキトーなの?』と、ものすごく悲しそうな顔をされた」(26歳・事務)

「7年付き合っている彼氏なので、今さら着飾るも何もないと思って化粧もパパッとすませるだけなのですが、最近やたら『エステとか行ったら?』と美に関する行動を求められています。彼氏も別にオシャレな人ではないんですけどね……」(27歳・営業)

「ササッと化粧を終わらせたら、彼氏に『ちゃんと化粧しなよ!』と怒られたことがあります。『メイク濃いのが好きなの?』と聞いたら、『濃いのがいいんじゃなくて、俺と出かけるっていうことにやる気を見せてほしい』と言われてビックリした。男はすっぴんが好きだと聞いてたので薄化粧にすればいいもんだと思ってた」(25歳・企画)

「彼女のすっぴんが好き」という男性の声は事実ですが、「イコール化粧をしなくていい」ではないようです……! 化粧をすべきタイミングで手を抜いていないか、ということは男性にとって、とても重要。

 実際は手抜きではないけど、急なお泊まりで化粧品がフルセット揃ってなかったり、いつもと違う照明で思うように決まらなかったりすると、ついつい「本気出してないだけ」的な言い訳をしてしまいたくなるのが乙女心。でもその自分をかばうための一言が、思った以上に彼を傷つけてしまった……なんてこともありうるかも?!

 女性にとって自信がもてない「すっぴん」を見せられる間柄になれるのは素敵なこと。でもそれは、“いつも化粧しなくてOK”ではないことを忘れずに!

<調査概要>
調査主体:SHO-BI株式会社
調査期間:2014年3月20日(木)ー25日(火)
調査方法:アイブリッジ・インターネット調査
調査対象:全国の16-49歳 1400名(男性:700名/女性:700名)(16-19歳/20-24歳/25-29歳/30-34歳/35-39歳/40-49歳 各100名ずつ)

<TEXT/高野萌奈 PHOTO/Piotr Marcinski>

すっぴんはたぶん別人ランキング
人気歌手のすっぴんにネットが騒然「スッピ…
下ネタ
大久保佳代子はアウト? 「女の下ネタ」で…
バレンタイン
本命チョコ・予算1000円以下が1位!モ…
脱げるお肌
“脱げるお肌”の準備してる?脱毛は9月以…
ビューティ
sponsored
今度は私から彼のにキスをしました
急に冷たくなった彼…占いで判明した意外な…
ラブ
sponsored
ハピライズ
1年以内に結婚できる!?ゼロ円でできるガ…
ラブ
sponsored
▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse