夏本番!ドロドロの化粧崩れを防ぐ意外すぎるアイテム【化粧部員の自腹コスメ】

 こんにちは。関西の百貨店で美容部員をしております、白川 凛(しらかわ りん)です。

 GWも明けて、暦の上でも夏になりましたが、あわせて気温もグングン上昇していますね。

 日中、もぉすでにお悩みではありませんか? 「化粧崩れ」。

崩れた上に重ね塗りでコテコテ顔



化粧崩れ 急に気温が上がると、人間の体は体温調整機能が働きますので、毛穴を広げて汗を出します。同時に脂も。

 汗ももちろんですが、この脂がね~。ファンデーションや下地なんかの油分と合体しちゃって、脂と油でドロドロのズルズルになるわけです。

 特に、Tゾーンと言われる額から鼻にかけてのゾーン。脂を出す皮脂腺が多く、脂による崩れが起きやすい。もぉー眼鏡とか、かけようもんなら、鼻の所の眼鏡が止まってる部分が雪崩みたいになって、ファンデーションに凹みが出来てしまうなんて事もあります。化粧崩れか雪崩かっちゅーくらい。眼鏡もずり落ちます。

 そして、乾燥しやすい目の周り、目の下等の崩れは、汗による影響が大きいです。目の周りは皮脂腺、汗腺がありませんので、直接の影響というよりは、額や頬からでた汗がにじんでいる可能性、ですね。

 ファンデーションや下地の油と汗による崩れ、です。油と汗という液体で、お化粧がまだらになりやすい。まだらな崩れ。

 どちらも美しくありません。

 崩れたーって思って、あぶらとり紙で油取って、上からまたファンデーションつけて、また油を重ねて重ねて、コッテコテのお顔になってませんか?

 そんな、いたちごっこ、もぉ止めましょう!

なんとベビーパウダーでサラサラ持続



 私としては、極力、隠したい、カバーしたいと思うところ以外は、ファンデーションはつけて頂きたくないのですが、それでもつけたいなら、これを併用してください。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=91241

ジョンソンエンドジョンソン ベビーパウダー「ジョンソンエンドジョンソン ベビーパウダー」

 そう、知らない人いないですよね。そして、これ、置いてないドラッグストアはないですよね、というくらい誰もがご存じ。

 お肌サラサラ! サラサラ持続です!

 ファンデーションというと、リキッド派の方と、パウダー派の方とが、いらっしゃると思います。

 まず、リキッド派の方。

 下地→リキッド→フェイスパウダー

 がいつもの流れでしょうかね。

 これを

 下地→リキッド→ベビーパウダー→フェイスパウダー

 と、ベビーパウダーを間に挟みます!

 パウダー派の方。

 下地→パウダーファンデーション

 もしくは、

 下地→パウダーファンデーション→フェイスパウダー

 という感じでしょうか。

 これを、

 下地→ベビーパウダー→パウダーファンデーション

 という具合に、間にベビーパウダーを挟みます!

 サラサラですよ~。ナチュラルメイクでオッケーな人ならば、ベビーパウダーだけで終わっちゃっても良いくらいです。

「汗などでベタつきがちな赤ちゃんのお肌をサラッと保ち、肌荒れやあせもから守ります。」というのが、ベビーパウダー。

 ほら!大人の肌より弱いベビーのお肌をサラサラに保って守ってくれるパウダーですよ。使わない手はありません。

 もちろん、近頃のファンデーションやフェイスパウダーの質の高さは素晴らしいです。光を乱反射させ、シワを目立たなくする等、その高機能っぷりったら特殊メイク並です。

 ですから、併用する場合は、ベビーパウダーを間に挟んでみてください!いいお仕事してくれますよ。

 まだまだ夏本番はこれからです。 お試しあれ!

※お肌に合わない場合はご使用をお控えくださいね。

<TEXT/白川 凛 PHOTO/Andres Rodriguez >

【白川 凜】(しらかわ りん)
関西在住の30代、百貨店の現役美容部員。ナチュラルコスメでスキンケアアドバイザーとして15年、従事している。「高い化粧品を使っていると豪語する人ほど、綺麗な人が少ない」と気づき、お金をかけずに綺麗になれることを追求するため、日々、さまざまなスキンケアを自ら試している。情報源はドラッグストアとインターネット。最近は、「プチプライスで実力派揃いのネットが熱い!」

インウイ・ザ・ブロウライナー(アイブロウ)
優秀すぎて20年愛用。懐かしの美眉アイテ…
顔汗
顔汗がピタっ。周りにドン引かれるテカリ汗…
ビューティ
sponsored
メイク直し
めんどくさいからメイク直しは0回…ズボラ…
眼内コンタクトレンズ
近視にバイバイ!入れっぱなしでいい“眼内…
彼の前で堂々と晒せるカラダになりたい!
8kg痩せた「ぺこ」もおすすめ!芸能人も…
やかないサプリ
紫外線でおばさん顔になる!一番簡単な“飲…
ビューティ
sponsored

◆白川 凜

しらかわ りん。関西在住の30代、百貨店の現役美容部員。ナチュラルコスメでスキンケアアドバイザーとして15年、従事している。「高い化粧品を使っていると豪語する人ほど、綺麗な人が少ない」と気づき、お金をかけずに綺麗になれることを追求するため、日々、さまざまなスキンケアを自ら試している。情報源はドラッグストアとインターネット。最近は、「プチプライスで実力派揃いのネットが熱い!」

この記者は、他にもこんな記事を書いています

▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse