もはや「キラキラネーム」は定着しつつある!?

 来桜(らら)、乃愛琉(のえる)、煌翔(きらと)、英雄(ひーろー)……こういった子供の”珍名”が増えている。もちろん、どれも本当に子供につけられている名前で、最近では俗に「キラキラネーム」と呼ばれているものだ。アニメのキャラクターからとった当て字や、キャバクラ嬢の源氏名のようなものまで、まさに多種多様。

 こうした名前は数年前から増え始め、テレビでも取り上げられるなど、話題になっている。日本語学の専門家などから見ても、名前の傾向がこれほど急に変わるのは、今までにない現象だという。

キラキラネーム 一体なぜ、キラキラネームが増えたのだろうか。

 ひとつは、「名前のつけ方の本・雑誌」の影響がある。昔は、おじいちゃんやおばあちゃんにも相談して名前を考えて、その画数をあとで調べる、といった決め方がふつうだった。でも今は、漢字の意味はまったく無視して、画数や占星術で名前を決めるような本や雑誌の特集があふれている。

 名付けのネタ本としては『たまごクラブ』(ベネッセ)が有名だが、一方で、“ギャルママ雑誌”には既にキラキラネームをつけられた子供たちがたくさん登場する。

 それから、“子供のペット化”だと指摘する声もある。名前を一生背負っていく子供の気持ちを考えずに、単に「カワイイから」とペットの名前のように気軽に決めてしまう。たとえば「ラルク・アン・シエル(虹を意味する)のファンだから」という理由で名付けられた虹くんなど、親が好きなアニメやアイドルの名前を付けてしまうことも少なくない。

もはや「キラキラネームのほうが普通」との声も



 それにしてもこのキラキラネーム、とかく批判の対象になりやすい。ネット上では「DQNネーム」と呼ばれ「非行に走る」「将来真っ暗」などと言われている。なかには、「うつの原因になる」という説まで出る始末だ。

 とはいえ、歴史を振り返れば、明治の文豪・森鷗外が子供に「於菟」「不津」と名付けていて、変わった名前は今に始まったことではない。それに、「ウメ」「トメ」のような名前を見なくなったように、トレンドは移り変わるものでもある。

 現場の状況も変わりつつあるようだ。保育園では、「入園時にフリガナを振ってもらいますし、たくさん見ていれば読めるようになる」(保育士)と、思いのほかキラキラネームに対応している。また、今年3人目の子供を出産したという都内の主婦は、「かえって普通の名前がつけにくい」と苦笑い。ちなみに、東日本大震災の影響か、「心」「絆」「結」などを使った“重い意味が込められた”名前もトレンドらしい。

 「奇妙な名前」を問題視するのは英語圏でも同じだ。サンディエゴ州立大学のジーン・トウェンジ教授によると、親が変わった名前を選ぶことが増えているという。また、ノースウエスタン大学のデビッド・フィグリオ教授は、複数の名前を音素的に解析し、その結果から、親の教育水準と名前との間に相関関係があり、それが生涯において子供に影響していくという研究結果を発表している。日本に限らず、名付けは悩みの種であるようだ。

 賛否両論はあるものの、どうやら定着しつつあるキラキラネーム。一つ間違いないのは、どんな名前でも子供たちに罪はないこと。大人を含めた周囲が色眼鏡で見なければ、悪影響も少ないはず。すべてのキラキラネームの子供たちが、幸せに育つことを祈るばかりだ。

<TEXT/鼠入昌史(オフィスTi) ILLUSTRATION/Alexaa>
― これ読める?子供の「キラキラネーム」検定【2】 ―

キラキラネーム
「本名はバービーです」…私が出会ったキラ…
キラキラネーム
キラキラネーム、DQN度が高いのは?
犬,キラキラネーム
月姫、歩音…読めない!ペットにもキラキラ…
実際にお手入れをしている女性たちは、ラブタイムにも変化が
勝負下着は見られていない!彼が気にするの…
♂&♀
sponsored
冷え性
あなたの“むくみ対策”は間違いかも!? …
ビューティ
sponsored
本能的に「抱きたい!」と思わせる香り
色気ではなく●●が重要!彼のスイッチをオ…
♂&♀,ラブ
sponsored
▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse