News

天丼てんや、ディオールコスメが値下げ。コロナ下で「値下げ/値上げ」したもの

 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、わたしたちの日常生活を含め各業界に様々な影響が出ています。このコロナ禍のなか、既存の商品・サービス価格を改定する企業も出てきているようです。 新型コロナウイルス、インフルエンザ、風邪、マスク

『てんや』は看板商品値下げ、ワンコイン価格に

 天丼チェーン『てんや』(ロイヤルホールディングス)では、5月18日から看板メニューの天丼を、40円値下げして500円にすると発表しました。
(画像:てんやリリースより)

(画像:てんやリリースより)

 新型コロナウイルス感染拡大に伴う景気悪化も加わり、客足が減少傾向にあったという『てんや』ですが、主力商品をお手頃価格にすることで客足を増やして売り上げにつなげ、高騰している原材料費にあてる予定でいるとのことです。  テイクアウトメニューも充実しているようなので、この機会にぜひ利用してみてもいいかもしれません。

『クリスチャン・ディオール』はスキンケア商品を値下げ

 フランスのブランド『クリスチャン・ディオール』は、新型コロナ感染拡大に伴い、「#DIORSTANDSWITHYOU」プロジェクトを立ち上げました。「困難な日々が続くなか、皆様により近く、より役立つ存在でありたい」とし、インスタグラムのストーリーやライブビデオチャットにて、クリエイティブディレクターらが自宅でできる毎日のビューティルーティンを配信しています。
『カプチュール トータル ドリームスキン 1ミニット マスク(75mL)』(画像:ディオール公式サイトより)

『カプチュール トータル ドリームスキン 1ミニット マスク(75mL)』(画像:ディオール公式サイトより)

 そして、それにあわせて主力のスキンケア商品を5月15日より、一部値下げ。本体価格9,900円の『カプチュール トータル ドリームスキン 1ミニット マスク(75mL)』を7,200円に値下げするなどし、自宅でのセルフケアをすすめています。

『ジョルジオ アルマーニ ビューティ』は一部値上げ

 一方、イタリアのブランド『ジョルジオ・アルマーニ』が展開する、コスメティックブランド『ジョルジオ アルマーニ ビューティ』は新型コロナ感染拡大の影響を受け、5月16日よりスキンケア、フレグランス商品を値上げしています。  原材料、および製造工程における費用の高騰、近年の為替状況で既存の価格を維持することが困難となったとし、公式ホームページ上で価格改定を発表。
『クレマ ネラ エクストレマ アクア パンテレリア ローション』(画像:アルマーニ公式サイトより)

『クレマ ネラ エクストレマ アクア パンテレリア ローション』(画像:アルマーニ公式サイトより)

 11,880円(税込)の『クレマ ネラ エクストレマ アクア パンテレリア ローション』が12,960円(税込)になるなど、コロナ禍の影響は様々なところに出ているようで、各ブランドや国の状況によって事情も異なってくるようです。
次のページ 
6月の電気・ガス料金は値下げが決定
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ