Entertainment

ウィル・スミスの48才妻、27才歌手と浮気か?「夫も公認」と爆弾発言も

 アメリカの人気俳優ウィル・スミス(51)とその妻ジェイダ・ピンケット・スミス(48)は、紆余曲折を経ながら、20年以上も共に歩んできたオシドリ夫婦。「4秒で妊娠したことがわかった」というくらい相性バッチリの2人は、ともに子供を育て、夫婦の間で強い絆を築き上げてきた。ところがここにきて妻ジェイダに浮気疑惑が浮上、関係が噂されていた米R&B歌手オーガスト・アルシーナ(27)も交際を認めたうえ「夫も公認で何も悪いことはしていない」と発言し、波紋を呼んでいる。

離婚危機乗り越え「ライフパートナー」になった夫妻に何が……

ジェイダ・ピンケット・スミス, ウィル・スミス

ジェイダ・ピンケット・スミス(左)と夫のウィル・スミス(右)

 一時は離婚危機がささやかれた時期もあったが、2人の子供にも恵まれ、20年以上も夫婦を続けてきたウィルとジェイダ。今でも夫婦として仲良く暮らしていることについて、ジェイダが長続きの秘訣は「刺激的なセックスライフ」とぶっちゃけ発言し話題になったことも。  夫婦の性生活について赤裸々に語ることが多いジェイダだが、その背景には、結婚生活や夫婦における問題をオープンに話すことが大切であるという考えがあるようだ。  2人の子供であるジェイデン(21)とウィロー(19)もすっかり成長し、家族でメディアに登場することも多くなったスミス一家。最近は夫婦関係も変化してきたという2人は、夫婦にとって結婚の意味が変わってきたことから、もう結婚記念日は祝っていないとも発言している。 「生涯のパートナーシップのようなものなの。だから結婚記念日にそれが始まったわけじゃない」 「だからそういう意味で、その日をもう祝ったりはしないの。私たちの今の関係は全く違うものだから」  そしてウィルも、「僕らは互いのことをライフパートナーと呼んでいる。間違いなく生涯を一生に過ごす相手と分かってからね」と話している。  このように、時間がたつにつれ絆が深まっているスミス夫妻。しかしここにきて、思わぬ火種が……。

20代シンガー「夫公認でジェイダと関係を持った」

 きっかけは、先日YouTubeで配信されたインタビュー番組の中で、オーガストがジェイダとの関係について口を開いたことだった。
「世間からは好きなように思われて構わないけど、俺の人間性が問われることは放っておけない。俺はトラブルメーカーなんかじゃないし、もめごとは嫌いだ」 「それに通常は、俺が何をしようと、誰と寝ようと、デートしようと世間には関係ないと思っている。でもこの件に関しては別だ。多くの人が冷たい視線で俺のことを見てくるからね」 「それは、その人たちが真実を知っているとは限らないからだけど、俺は何も悪いことはしていない」 「俺は実際、ウィルと座ってちゃんと話をした。彼ら自らも何度か言っているように、2人の関係が夫婦からライフパートナーへと変化し、ロマンスは無関係となっているから、彼は俺に許可を与えてくれた」  ここ数年、若手のR&Bシンガーとして注目されるようになったオーガストとジェイダが知り合ったのは、約5年前とのこと。スミス夫妻の長男ジェイデンから紹介され、2人は急接近したそうだ。ただその一方で、オーガストがスミス一家の旅行に同行するなど、家族ぐるみの付き合いもしていたという。
 オーガストは「自分という人間が大きく変わるほど、ジェイダとの関係に全身全霊を尽くしていた」と熱い思いを告白しているが……。  今回のオーガストの発言について、ウィル夫妻本人からコメントは出されていない。しかし、ジェイダは代理人を通じ、オーガストの発言は「当然事実ではない」との声明を発表。またウィルの代理人も、一部メディアに対して「ジェイダの浮気を公認した」というオーガストの発言を否定したと報じられている。  渦中のジェイダは、近いうちに出演予定のトーク番組で、この件について発言するのではないかとも言われている。そこで本人の口から何が語られるのか、注目が集まる。 <文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ