Gourmet

パスタにコーンフレークをかけたら…やみつき食感!パスタの“絶品”材料3つ

 いつものパスタを、劇的においしくしたい。 パスタ 簡単に作れてバリエーションが多い王道メニューに、パスタ料理があります。みなさんはどんなパスタを作っていますか? どんな具材? どんなソース? どんな麺……? おそらく組み合わせは無限大にあることでしょう。私もこれまでたくさんのパスタを作ってまいりましたが、いつもの味を感動的に激変してくれる食材に出逢うことがたまにあります。今日はそんなお話です。  そこで今回は、これまでのパスタメニューをレベルアップさせてくれる“神アイテム”を3つご紹介したいと思います。

①ケロッグのコーンフレーク

コーンフレーク まず、パスタのトッピングとして、私がこよなく愛しはじめたのが「コーンフレーク」。パスタにコーンフレーク?と驚かれるかもしれませんが、スープにクルトンを浮かべると嬉しいのと同様、パスタの食感や香りに甘いカリカリ感が加わる幸せ。一度体験すると、やみつきになる人はいるはず。他の食材で出すことはなかなかできません。  流行りのグラノーラやシリアルはNG。メーカー指定で、ケロッグが製造するクラシカルで甘くないコーンフレークが良いんです(私はケロッグ関係者ではありません)! なんとも懐かしく、親しみのあるテイストにリズミカルな食感が加わって、これまでにないパスタ料理が完成することでしょう。  パスタの上からクルトンのようにトッピングしたり、砕いて乗せてナッツのような食感を楽しんだりしましょう。冷製パスタにも好相性です。パスタ以外に、カルパッチョやサラダにトッピングしても合います。あとは、ジャムトーストの上に乗せるのもオススメ。是非一度騙されたと思ってお試しください!

②ALICOSのピスタチオペースト

ピスタチオペースト 続いてご紹介するのは、ちょっとリッチなパスタを自宅で味わいたい時にオススメするアイテム。ジェノベーゼやカルボナーラなどの“濃厚ソース”が好きな人にこそ味わっていただきたいのが、「ピスタチオ」をたっぷり使ったパスタペーストなんです。  ピスタチオといえば“ナッツの女王”として君臨し、ナッツの中でも繊細かつ上品な風味が魅力ですよね。これがパスタソースになるだなんて、夢のようです。  ALICOSのピスタチオペースト(180g/税込1,980円)は、イタリア食材専門店「イータリー」の関係者から教えてもらった逸品です。私は、ピスタチオペーストを醤油、バターと一緒に和えるだけのシンプルパスタでいただいています。美容対策にもバッチリですから、ぜひ一度お試しください。パスタの価値観が大きく広がるかもしれません。 「イータリー」各店舗もしくはオンラインストアで購入できます。
次のページ 
AGNESI(アネージ)の乾麺
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ