Gourmet

“大人のかき氷”が流行中。お酒入りで、暑い夏の夜にキーンと冷える

 ブームが定着し、行列のできるかき氷店が全国各地に出現している。そして、今夏のブームは「お酒入り」。フローズンカクテルとはまた違った、大人のためのかき氷のお味は?
大人のかき氷

イエロの「NIGHT KAKIGORI ラムベリー」
ベリーソースと自家製ラムミルクソースがたっぷりかかっている。ベリーの甘酸っぱさとミルクの控えめな甘さがマッチ。マスカルポーネホイップクリーム(150円)を足すとコクが増す。1400円

夜の新デザート! スイーツの新境地「お酒×かき氷」

 うだるような蒸し暑い日が続くと、ひんやりした冷たいものを食べてクールダウンしたくなる。そんな夏の風物詩であるかき氷は’17年頃から変わらずブームが継続中。しかも、年々少しずつバージョンアップしており、いま話題となっているのがアルコール入りの“大人のかき氷”だ。  シロップに混ぜたり、吹きかけたり、かき氷とアルコールの絡ませ方はさまざまだが、まずご紹介するのは、シロップやソースにリキュールを使用する、かき氷専門店「イエロ(Yelo)」だ。
大人のかき氷

ミントリキュールと自家製ミルクソースを使用した「グラスホッパー」。1400円

 ’14年4月、東京・六本木にオープンすると、ティラミスやバナナきなこなど、珍しい味わいのかき氷が一年中食べられるとあって、一躍人気店に。定番や月替わりなど、多種多様なメニューがあるなかで注目したいのが通称「ナイトかき氷」。夜遅くまで営業しており、カフェとしてだけでなくバー感覚で利用できる同店自慢の、お酒を使ったかき氷だ。

冷たいカクテルを飲んでいるような気分

「自家製のラムミルクソースのほか、カルーアやミントリキュールを使ったものなど、常時9種類を用意しております。夜は、飲んだあとに立ち寄られたり、男性のお客さまのご利用も多いですね。もちろんご希望があれば、昼間でもお召し上がりいただけます」(代表の三ツ野寿美礼さん)  実は、アルコールは冷たいものでは感じにくくなるので、食べはじめは酔っぱらう感覚はない。しかし食べ進めるうちに、ほんのりとまわってくる。そして氷が溶けてくるとドリンク感が増し、冷たいカクテルを飲んでいるような気分で楽しめるのだ。  また、オレオやタピオカ、マスカルポーネホイップクリームなど、トッピングを選んで自分好みにカスタマイズできるのもうれしい。
大人のかき氷

イエロ

次のページ 
希少なスピリッツをまとった贅沢な一杯
1
2
3
Cxense Recommend widget
●「S級グルメ」東京を中心としたS級なグルメ情報/インスタグラム tokyofood_srank

●イエロ
東京都港区六本木5-2-11パティオ六本木1F 営業時間:11~29時(日曜~24時) 無休/かき氷以外にもホットドッグやパンケーキなどカフェメニューも豊富

●麦酒屋るぷりん
東京都中央区銀座6-7-7 浦野ビル3F 営業時間:15時~22時30分LO(火曜17時~、土・日曜~21時LO) 定休日:月曜/自家製ソースは通販可。https://lupulinbeer.stores.jp

※新型コロナウイルスの影響により、営業時間や定休日が変更になっている可能性があります。最新情報は店舗にお問い合わせください。


あなたにおすすめ