Love

夫が不倫バレして逆ギレ。浮気理由は妻とのコロナへの感覚の違い?!

 新型コロナウィルスに対する感覚の違いから、離婚話に発展してしまう夫婦が最近増えているようです。  中には、一生懸命に感染予防をしていた事が原因で夫の気持ちが離れてしまう場合も…。
夫婦喧嘩カップル破局

写真はイメージです(以下同じ)

 今回は、そんな女性のエピソードをご紹介しましょう。

いきなり結婚前提の交際をして、トントン拍子に

 加藤友理奈さん(仮名・33歳・主婦)は、夫のSさん(37歳・メーカー勤務)と結婚して3年になります。 「Sとは、同じ職場の先輩後輩という間柄だったのですが…ある日、急に『よかったら俺と結婚を前提に付き合って欲しい』と言われて。今まで全くそんな雰囲気になった事一度もないのに、なぜ?と驚きました」  実はSさん、この告白する前の晩に友理奈さんと結婚する夢を見たんだとか。  「嘘でしょ!そんな理由で?と…つい私、ウケてしまって(笑)この人面白い人かもしれないと思い、トントン拍子に結婚してしまいました」  ですが最近、Sさんに不審な行動が目立つようになり…。 「肌身離さずスマホを持ち歩いて…ブルッとなると夜中だろうが、トイレにこもり誰かとやりとりをしているみたいなんです。私は寝たふりしながら“怪し過ぎるだろ”って思っていて」

スマホを絶対に渡そうとしない夫

 友理奈さんは、かなり神経質にコロナ感染予防をしているのですが、今までは自主性を尊重してSさんに「これでスマホ拭(ふ)いておいてね」と除菌シートを渡すだけにしていました。 「ですがある日、帰宅した夫に『近頃、感染者も増えてきているし、今日から私が丁寧に拭くからスマホ貸して。Sのやり方は雑でずっと気になっていたの』と言ってみたんですよ。まぁ本当の事ですし」 彼のスマホ すると「夫婦といえどプライバシーは大切にしたい」と友理奈さんにスマホを渡そうとしない彼。 「何か隠してるなと感じたので『分かった、じゃあSの目の前で除菌するから貸して』と言ってみたら、ものスゴくしぶしぶですがスマホを貸してくれたんですよ」  ボタンのみぞや、保護シートのきわなど、すみずみまで拭いているとスマホがブルブル震えました。 「画面を見てみたら“○○さんから新着メッセージが届いています”と通知がきて…その後すぐにまた“○○さんとマッチングが成立しました”という通知が。あぁこれってマッチングアプリか、と思いました」
次のページ 
「そもそも、お前のせいなんだからな」と逆ギレする夫
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ