Entertainment

小島瑠璃子と『キングダム』作者が熱愛? 漫画家&女性タレント夫婦は意外といる

麻生周一×「でんぱ組.inc」古川未鈴

 オタクを売りにするアイドルグループ「でんぱ組.inc」のセンター、古川未鈴(年齢非公表)。熱狂的なファンを持つ彼女が選んだ伴侶は、『週刊ジャンプ』(集英社)で連載されたヒット漫画『斉木楠雄のΨ難』などで知られる麻生周一氏(34)です。
 元々、麻生氏がファンで、漫画の扉絵で「でんぱ組」のイベント写真の構図を使用していたほど。『斉木楠雄ー』がアニメ化された際には彼女たちが主題歌を担当していました。  昨年9月に結婚を発表。古川は、「でんぱを大事にしてた未鈴をずっと見てきたから、自分のことを大事にする未鈴が見たい!」とメンバーから言われたことで決心がついたと言います。  アイドルとファンの結婚ということで、ネットも大盛り上がり。「麻生先生でんぱ組好きって言ってて結婚はすげぇな 推しとは違ったらしいけど」「オタクのドリームを実現してる」と興奮。「既婚でも現役アイドル」の時代が到来したともいわれており、ファンからも好意的に受け止められています。

江口寿史×水谷麻里

 1980年代に『週刊ジャンプ』で連載された知る人ぞ知るラブコメ漫画『ストップ!! ひばりくん!』。当時はまだ一般的でない“男の娘”が主人公で、人気ながらも作者の事情で突如連載打ち切り、その後2010年に27年越しに物語が完結されたことでも有名な作品です。
『ストップ!! ひばりくん!』

『ストップ!! ひばりくん!』

 漫画家だけでなくイラストレーターとしても活動する江口寿史氏(64)は1988年、アイドル歌手として期待されていた水谷麻里(49)と結婚。  水谷は資生堂主催のコンテストで約5万4千人の中から選ばれた逸材で、同じ事務所だった岡田有希子さん(享年18)が亡くなってから猛プッシュを受けていました。  ところが、「ファンだった」江口氏と対談したことがきっかけで交際に発展。90年3月にあっさり芸能界を引退すると、18歳で結婚しました。このとき江口氏は33歳で2度目の結婚。ファンにとっては衝撃だったかもしれません。
次のページ 
『ああっ女神さまっ』作者とコスプレーヤー
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ