Entertainment

ジャニーズJr.7人が異例のソロコンサート、彼らは一体何者なのか?!

ジャニヲタ歴20年・みきーるのJ-ウォッチ  2019年8月8日。ジャニーズJr.が一堂に会したスペシャルライヴ“ジャニーズJr.8・8祭り ~東京ドームから始まる~”から、まもなく1年が経とうとしています。  このとき、万感の思いを胸にSixTONES、Snow Manのデビュー発表を受け止めたのが、美しき7頭の虎・Travis Japanの面々です。 ジャニーズJr.7人が異例のソロコンサート、彼らは一体何者なのか?!

ジャニーズJr.が異例のソロコンサート

 あれから1年後の2020年8月。Travis Japan(以下、トラジャ)は全公演ネット配信となるジャニーズJr.のコンサート“Summer Paradise 2020 俺担ヨシヨシ 自担推し推し 緊急特別魂”(※1)のトップバッターを務めることになりました。  HiHi Jets、美 少年、7MEN侍、少年忍者、ジャニーズJr.がそれぞれグループ公演を行うなか、トラジャだけは各メンバーによるソロコンを決行。デビュー組でもおいそれとは臨めない、7色の単独公演をつかみ取ったのです

「宅地建物取引士資格」を持つ期待の新星って?

 ソロコンの先陣を切ったのは、トラジャの白虎こと川島如恵留さん。高い身体能力と宅地建物取引士資格を持つ、ノーブルなジャニーズです。  オープニングに堂本光一さんのソロ曲「Danger Zone~to the unknown world~」をセレクトした彼は、華やかにスタイリッシュに舞い、画面の向こうのファンを温かく出迎えてくれました。  如恵留さんのどんな動きにも智の冴えとひらめきが宿り、先輩の曲を歌うときは、たしかなリスペクトが見えて胸がうるりと疼きます。何よりもあまりに笑顔がまぶしくて、こちらもつられて笑ってしまうほど。  歌い踊る如恵留さんを励ますように、バックにはファンが託した“デジタルうちわ”(※2)が映され、これを見た彼は“ヨシヨシ”してくれたり、“釣って”くれたりと、距離を越えたファンサービスも叶えてくれたのでした。

見どころが大量! 生着替え・弾き語りetc…

 さらに生着替えをこなし、弾き語りをし、大技の台宙も披露するなど、緩急つけた見せ場の連続で、容赦なくファンの心を溶かしにかかる如恵留さん。  気がつけば私らはすっかりメロメロ! 麗しき白虎の前脚に、組み敷かれているのでありました。  フィナーレのオリジナル曲「Together Now」ではTravis Japanのメンバー全員がステージに登場、彼の健闘を称えました。  如恵留さんのバトンは“うみんちゅ”こと度胸の緑虎・中村海人さんが継ぎ、そのバトンはさらに松田元太さん、七五三掛龍也さん、吉澤閑也さん、松倉海斗さん、トリの宮近海斗さんへと繋がれます。  7頭の虎がひとつになったとき、そこに現れるのは比類なくエレガントな猛虎。
次のページ 
“虎の子”たちから目が離せない
1
2
Cxense Recommend widget
※1)公演は~8月23日までJohnny’s net onlineで配信されます。1公演=約1時間30分とフルサイズのボリューム!(視聴料FC会員1500円。一般2000円/公演)

※2)視聴チケット購入者はスマホやPCでうちわの画像(デジタルうちわ)を作って投稿することが可能。デジタルうちわはランダムでアーティストのバックに映し出されます。


あなたにおすすめ