Entertainment

タイBLドラマが日本でも人気沸騰。恋しちゃうほど美しい俳優たち

 STAY HOME期間をきっかけに、世界中でブームとなったタイのBLドラマ。  様々な雑誌やWebでその現象や『2gether The Series』『SOTUS The Series』などの人気ドラマが取り上げられるだけでなく、ついにはタイドラマ&俳優陣を特集した『タイドラマガイドD』(東京ニュース通信社)が発売され、『2gether』の原作小説が人気漫画家の志村貴子装画での日本語訳が10月に発売予定(ワニブックス)など、韓国ドラマが本格的なブームとなる前の空気感と似た現象が起きている。  でも、タイの俳優と言っても、ピンとこない人も多いだろう。そこで見てもらいたいのがこのビジュアルの強さ!
Bright(右) とWin(左)『タイドラマガイドD』(東京ニュース通信社)

Bright(右) とWin(左)『タイドラマガイドD』(東京ニュース通信社)

 雑誌の表紙を飾るのは、『2gether The Series』(WOWOWで10月から放送、現在はRakutenTVで配信中)で主役を演じるクールで美しいBrightと、愛らしさと芯の強さを感じさせるWin。様々な国籍を感じさせるそのビジュアルは、圧倒的な色気を漂わせる。
2gether

「2gether」提供:コンテンツセブン/©GMMTV

寄付などの行動にも注目が集まるBright&Win

 しかもふたりはこのブレイクをきっかけに慈善事業を展開。Brightは今年5月に自身のプロデュースするブランド『Astro』を立ち上げ、収益の一部は動物や環境保護に取り組む機関に寄付。Winも今年6月にファッションブランド『VELENCE』を始動し、収益の一部は孤児を支援するために寄付。ふたりとも、ビジュアルだけでなく、心も美しいと、その行動にも注目が集まっているのだ。
 2人はお互いのSNSにもたびたび登場。登場するたびにお互いに“いいね”をしあっているところもたまらない。
 もちろん、タイドラマがここまでの社会現象になったのは、ビジュアルがいいだけでなく、物語が圧倒的に面白いからこそ。その脚本や内容の良さなどは様々な場所で語られているので、ここでは注目の俳優たちを紹介したい。
次のページ 
圧倒的なかわいらしさと、たまに見せる力強い瞳に目が離せない
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ