Entertainment

話題の若手スター、激写された二世美女とのキス写真の真相を明かす

 話題作に次々出演し、いま“最もホット”な俳優として注目を集めているティモシー・シャラメ(24)。昨年には、超大物俳優を父に持つ二世スターとの交際が発覚し、なんと熱~いキス現場まで激写されてしまった。これまで交際について沈黙を続けてきたティモシーだが、このたび初めて口を開き、ヤラセ疑惑まで浮上したキス写真について語った。

「人生最高の1日」と思っていた翌日に……

ティモシー・シャラメ

ティモシー・シャラメ

 先ごろ米版GQ誌に登場したティモシーは、熱愛が噂されていたリリー=ローズ・デップとの関係について初めて言及。今でも語り草となっているあのキス写真についても触れ、当時のことを赤裸々に語った。  2019年の映画『キング』で共演したティモシーとリリー=ローズ。昨年夏には同作のプロモーション活動後、イタリアのカプリ島でともにバカンスを過ごした。その際、2人が船上でキスしている姿をパパラッチによって激写され、その写真はすぐさまネット上で公開された。  その当時の心境について、ティモシーはこう語っている。
「その日は、人生最高の日だったと思いながらベッドに入った」 「本当に愛する相手とボートで1日中過ごしたんだ。目を閉じて、まぎれもなく『最高だ』と思っていた。でも翌日、目を覚ましたら、(キスの)写真が出回っていて、すごく恥ずかしくなった。なんだか自分がお高くとまっているヤツに見えたよ。それで、全てが色あせてしまったように感じた」 「人からは、あれは“宣伝のため“だなんて言われた。宣伝のためだって? みんなの前であんな姿を見せたいと思う?」  2人の親密な瞬間を激写され、世にさらされてしまっただけでなく、「映画のPRと思われたことがショックだった」と語っているティモシー。本人にとっては「愛する人とロマンティックな時間を過ごした人生最高の1日」だったにも関わらず、世間からはそれが“ヤラセ“のように思われたことが衝撃だったようだ。

熱烈キスのお相手は超大物ハリウッドスターの娘

 さて、ここで気になるのが、当時ティモシーが熱烈なキスを交わしていたお相手だ。  リリー=ローズ・デップという名前でお気づきかもしれないが、彼女はあの超人気俳優ジョニー・デップと元パートナーのヴァネッサ・パラディの娘。なんともビッグな両親を持つリリー=ローズだが、本人も女優やモデルとしてすでに大活躍している。
リリー=ローズ・ デップ

リリー=ローズ・ デップ ※撮影2019年
(C)Denis Makarenko

 そんな注目の若手スターの2人は、今年4月に破局し、約1年間の交際に終止符を打ったといわれている。世間をアッと言わせたキス激写から1年、ここにきて初めてティモシーが当時について語ったことは、大きな話題になっているようだ。  またキャリアでは、自身が主役をつとめた話題作『DUNE/デューン 砂の惑星』など新作の公開を控え、絶好調な様子のティモシー。ただプライベートの時間はしっかり確保しているようで、リリー=ローズと別れた2か月後には、年上女優のエイザ・ゴンザレスとキスしているところをしっかり激写された。  今後も、ウットリするような美しいキス写真が期待できそうだ。 <文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ