Fashion

GUのあったかインナー「スタイルヒート」をレビュー。広〜い襟ぐりが嬉しい

 秋冬のおしゃれに重宝するのが、薄くて暖かい機能性インナー。  ユニクロの「ヒートテック」を愛用している人が多いですが、じつはGUからも防寒インナーが出ていることを知っていますか? そこで今回は、GUの新しい機能性インナー「スタイルヒート」をレビュー。その実力を試してみました。

暖かさだけじゃなく、おしゃれさも

「スタイルヒート」は、これまでGUの定番機能性インナーとして展開されていた「GUウォーム」の機能に、着心地の良さとファッション性をプラスしたインナー。  ウィメンズは、3タイプ・27型という充実のラインナップで、最もシンプルな「スタイルヒートベーシック」、チラ見せしてもおしゃれな「スタイルヒートデザイン」、裏起毛でより暖かい「スタイルヒートエクストラ」から、用途やシーンに合わせて選べます。

「スタイルヒートベーシック」で、さらば!インナーのハミ出し問題

スタイルヒートワイドネックT(8分袖・グレー)/690円(税別)。試着サイズはS

スタイルヒートワイドネックT(8分袖・グレー)/690円(税別)。試着サイズはS

 百聞は一見にしかず。早速、「スタイルヒートベーシック」から試着。透けないように、肌色より濃いグレーを選びました。薄手で身体にほどよくフィットするので、重ね着してももたつきません。 image8 生地には、繊維の中に空洞のあるポリエステル(中空糸)を採用。繊維の中に暖かい空気をため込むので暖かく、肌触りも柔らか。  そして、この中空糸を採用したことが、ユニクロのヒートテックとの違いの一つだそう。この中空糸は、繊維の空洞部分に多くの暖かい空気をため込むことができ、保温力を高めてくれます。  そしてもっとも重要な機能は、吸湿発熱機能。生地が薄くても暖かいのは、体から出る水分(汗など)を吸収して発熱してくれるからなのです。より暖かさ重視なら、約1.5倍の保温性をもつ「スタイルヒートエクストラ」がオススメです。  また、冬でも暖房が効いた部屋や電車にいると案外汗をかくものですが、「スタイルヒートベーシック」は素早く乾燥するのでムレが少なく、抗菌防臭効果もあるのでニオイも軽減してくれます。 image6 そして、うれしいのが首元の開き具合! 前後ともに深めの襟ぐりなので、深いVネックや背中の開いたざっくりニットでもチラ見えしませんし、オーバーサイズのトップスを抜き襟して着る時にも心配なさそうです。 image2 Vネックニットを重ねてみたところ、前後ともにハミ出しなし。袖からのチラ見えもありません。  それと個人的には、着物のインナーとしてもぴったりだと思いました。抜き襟からも見えないので、卒業式やイベントに着物で参加するときにはお試しあれ。
次のページ 
「スタイルヒートデザイン」は、あえて見せてもイイ!
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ