Entertainment

上原多香子、庭園デザイナーに弟子入り。SPEED4人それぞれの現在地

 アラサー、アラフォー世代を熱狂させた4人組グループ「SPEED」がデビュー25周年となる来年1月、記念ボックス『SPEED MUSIC BOX-ALL THE MEMORIES-』を発売することが発表されました。  これまでに同グループ名義でリリースされたすべてのシングル、アルバムをオリジナルバージョンで完全収録。ほかにも未発表曲が収められるなど、メモリアルイヤーにふさわしい内容となっています。
『S.P.D.』(エイベックスエンタテイメント)

『S.P.D.』(エイベックスエンタテイメント)

 SPEEDは1996年8月、シングル『Body & Soul』でデビュー。デビュー当時は平均年齢13.5歳の小中学生でした。2000年3月に解散後は数度の再結成を繰り返し、気づけばメンバーもアラフォー。酸いも甘いも噛み分ける年齢になった4人は現在、どんな生活を送っているのでしょうか。

上原多香子 長崎の庭園デザイナーに弟子入り

 SPEED時代はバックダンサーで、ソロ転向後は女優として活動していた上原多香子(37)。元夫の「ET-KING」TENNさんが14年に自死、その際の遺書に上原の不倫について記載されていたことが17年8月に『女性セブン』で報じられて以降は表立った活動はしていませんでした。  18年9月に演出家のコウカズヤ氏と再婚し、同年12月に第一子を出産。母となった上原が新たな道として選んだのが、ガーデナーです。世界的に有名な庭園デザイナーの石原和幸氏に弟子入りしたことを自身のツイッターで発表。
 石原氏が地元の長崎県長崎市にオープンさせた三原庭園で修行することを明かしており、「楽しみで仕方ない」とうれしそうです。  10月から再開したツイッターでは、演出家の生配信に出演したことや初のインスタライブに挑戦したことを報告。リラックスした表情を見せていました。久々の明るい話題にファンも一安心したことでしょう。

今井絵理子 最年少スピード出世

 ボーカルを担っていた今井絵理子(37)はご存知の通り、国会議員として公務に勤しんでいます。  16年に参議院選で初当選。19年に“若手の登竜門”といわれる内閣府政務官に大抜擢され、今年9月には国会運営に関して他党との折衝などを行う参院国会対策委員会の副委員長に就任したことを自身のインスタで発表しました。
「最年少であり、女性は私だけですが先輩議員のご指導のもと、精一杯頑張ります」と本人もやる気満々。17年に起こした不倫騒動も何のその、充足した議員生活を送っているようです。  私生活でも明るい話題が。プロレスラーを目指していた長男(16)がプロテストに合格、12月開催の試合でデビューすることが決定しています。「世界で一番強くて優しいプロレスラーになる日を、母は楽しみにしています」とインスタで喜びをあらわにしました。自慢の息子です。
次のページ 
島袋寛子 夫とラブラブ
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ