Lifestyle

Go Toトラベルで毎月旅に行く31歳女性。ますます乗り鉄がやめられないワケは?

 大幅な割引に地域共通クーポンの配布などで好評のGo Toトラベル。最大で実質半額ほどで旅ができるため、積極的に活用している人も多いでしょう。  団体職員の吉見祐子さん(仮名・31歳)は、子供のころから大の鉄道ファン。キャンペーンが始まった7月下旬以降、月1~2回のペースで鉄道の旅に出ているといいます。
鉄道、電車、駅、新幹線、旅行

写真はイメージです(以下同じ)

鉄道ファンにとってGo Toトラベルは絶好の機会

「春からしばらくはお家生活していましたが、Go Toトラベルが始まったら列車旅をしたい気持ちが抑えられなくなっちゃって。  普通の温泉旅行とかは友達と行きますが鉄道メインの場合はいつも1人だし、以前から衝動的に出かけることが多かったんです。当日のネット予約でもGo To割引で安く泊まれますし、食事や買い物も地域共通クーポンが利用できるので意外と安上がりなんです」  今年の夏は北海道や四国、九州で特急乗り放題の格安周遊きっぷが期間限定で発売されていたそうで、まだ自粛ムードが残っていた中でも遠出しまくっていたそうです。 「9月になって旅行する人が増えましたが、私の周りにはまだ控えたほうがいいって考えの人が多く、ひんしゅくを買っても困るので旅のことは一切話していません。コロナ前はLINEやツイッターに旅先の画像とかはひんぱんに上げていましたが、今はそれも控えています」
全国各地での格安周遊きっぷ

全国各地での格安周遊きっぷ

家でもYou Tubeの車窓動画を毎日見ている

 ちなみに鉄道ファンといっても何が好きなのかは人それぞれ。彼女の場合は列車の旅が大好きな「乗り鉄」で、車窓からの景色を数時間眺めていてもまったく飽きないとか。 「ふだん、家に居るときもYouTubeの車窓動画はほぼ毎日見ていますし、その映像を眺めながらご飯を食べたりしています。なんか列車の中で食事をしているような気分になれるじゃないですか」  そう言われても鉄道に興味のない人にはさっぱり理解してもらえなさそうですが、「別に共感してもらえなくても全然構わない」と気にする様子はありません。
次のページ 
御朱印の鉄道版「鉄印」集めで全国をめぐって…
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ