Entertainment
News

渡部建、年内復帰に失敗か?不倫をネタに変えた3人との違い

 複数の女性との不倫問題で6月から芸能活動を自粛している、お笑いコンビ「アンジャッシュ」渡部建。騒動が勃発して以降、自身の口から何も語らず休業に入っていましたが、3日夜に会見。20秒以上深々と頭を下げて謝罪し、「復帰は未定」と語りました。
 渡部といえば、『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)の年末特番『絶対に笑ってはいけない大貧民Go Toラスベガス24時』の収録に参加したと報じられていました。  これについて、「僕の口からは…」「申し訳ありません」と歯切れの悪い回答を繰り返すばかり。会見が始まる約1時間前、「ダウンタウン」松本人志が「オレと渡部の共演は当分無いと思うよ~」とツイートしていましたが、はてさてどうなることやら。放送日の大晦日を待つしかありません。  不倫で騒動になった芸能人がいかに復帰するかは、世間の注目を集めるところ。過去の「みそぎ」を見ていきましょう。

袴田吉彦(俳優)アパ不倫ネタをバラエティで披露

 17年1月にグラビアタレントとの不倫が発覚した俳優の袴田吉彦。約10回ホテルで逢瀬を重ね、そのうち7回はアパホテルを利用してポイントを貯めていたことから「アパ不倫」と名付けられ、一躍トレンドになりました。
Amazon Primeビデオ『高レート裏麻雀列伝むこうぶち』

Amazon Primeビデオ『高レート裏麻雀列伝むこうぶち』

 袴田本人もその流れに乗り、積極的に不倫ネタを披露。同年12月放送の『IPPONグランプリ』(フジテレビ系)にゲスト出演した際、話を振られ「ポイントカード5倍だ」と応戦。  また、同年の大晦日放送『絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時』で「不倫仮面」にふんし、「月に数回ホテルで不倫し、ポイントカードを貯め、浮気相手に売られた最強のだらしなさ」などと放ち、お茶の間を爆笑させました。  日本テレビ系ドラマ『あなたの番です』に出演した際も、「最近ではポイントカードと呼ばれ…」とのセリフがあり、SNSのトレンドに入るほど。袴田の“伝家の宝刀”として認知されました。
次のページ 
レギュラー番組で女性アナに詰められ涙したのは…
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ