Lifestyle

半目&口半開きの寝顔が衝撃!あざとかわいい愛猫・カツオさん

○○さん家の猫がかわいすぎる Vol.39】  猫は動体視力が優れているからこそ、ペットボトルなどの下にフードを隠してシャッフルしても当てることができる子が多いもの。  しかし、katsuo779さん宅のカツオさんは、ちょっぴり天然。自信満々に「こっちに入ってた!」とタッチするも、残念ながらハズレ……。  にゃんとも愛くるしい姿に、ほっこりしてしまいます。

犬派だったけど、猫派に…

 katsuo779さんはもともと、犬派。しかし、16年共に暮らしていた愛犬が亡くなり、あまりにも悲しかったことから、もう二度と動物は迎えないと決めていました。  そんなとき、知り合いから「猫を3匹保護したので、1匹もらってくれないか」と連絡が。失う苦しみを知っていたため最初は迷いましたが、強く押され、飼うことを決心。2匹の黒猫と1匹のハチワレの中から好きな子を選んでほしいといわれ、黒猫の女の子を希望しました。 「でも、いざ貰いにいくと、そこの子どもが黒猫を2匹とも飼うと宣言したのでハチワレの子を迎えることになって(笑)」
image4

子猫時代のカツオさん

 この子も女の子だから……。そう言われたものの、飼い始めてみると、男の子であることが判明。用意していた「メバル」という名前を急遽変更し、「カツオ」と名付けました。以来、katsuo779さんは、すっかり猫派に。 「猫様は犬のように従順ではなく、勝手気ままで一緒に暮らしていても楽しくないのかなと思っていましたが、そんなことはなかった」  今思えば、ハチワレでよかったし、神様が導いてくれたような気もする。そう話すkatsuo779さんはカツオさんと出会ったことで、優しい気持ちで接すれば、どんな生き物も応えてくれ、心を通い合わせることができるのだと学びました。
image6

飼い主をすっかり猫派に変えてしまったカツオさん

「カツオさんはいつもそばにいてくれ、私を慕ってくれている。だから、その気持ちに応えたいと思いますし、人間同士もこういう関係になれたらいいなと思います」

何事にも全力投球なイタズラ男子

image5 カツオさんは日々、たくさんの笑いをプレゼントしてくれます。例えば、構ってあげると、なぜかいつもゴロゴロ転がるという、独特な感情表現を披露。  ペット用ブラシは大嫌いですが、コロコロでの抜け毛ケアにうっとりするのも、コミカル。 「絨毯を掃除していたとき、近寄ってきて興味津々だったのでコロコロしてみたら、気に入ったみたい。それ以来、コロコロをしていると近寄ってきて横になり、おねだりします」
次のページ 
網戸にのぼるヤンチャな一面も
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ