Entertainment

なかやまきんに君や菅田将暉の本名にビックリ。意外な本名の芸能人6選

「関ジャニ∞」横山裕(アイドル)

 本名が原則のジャニーズ事務所で、稀有な存在なのが「関ジャニ∞」横山裕。「横山侯隆(きみたか)」が本名ですが、昨年7月に亡くなったジャニー喜多川社長の「読めない」という声で改名。  名前の由来について、「ジャニーさんがYOUと呼ぶので“裕”になった」というのが通説でしたが、実際は「ヨコと呼ばれる」とテレビ番組などで語っており、笑いの取れる鉄板ネタと化しています。  横山のことを“関ジャニのバラエティ担当”くらいにしか認知していない人にとっては、芸名ということが意外な事実だったかもしれません。

「霜降り明星」粗品(お笑い芸人)

 お笑い第7世代の筆頭株、「霜降り明星」粗品の本名は「佐々木直人」。素直な人に育つようにという願いが込められており、父親の親友が名付け親であることも1月4日更新のユーチューブチャンネル「しもふりチューブ」で明かしています。
『お笑い2020』(竹書房)

『お笑い2020』(竹書房)

 元々、ピンで活動する時だけ粗品と名乗っており、コンビの時は本名だったそう。ところがある日、相方のせいやに相談もなしに「佐々木から粗品になります」と発表し、現在に至るというわけです。  昨年12月2日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)でも粗品の本名について取り上げる場面があり、出演者らは「俳優みたい」と驚き。芸名の方がカリスマ性を感じさせてくれます。
次のページ 
マヂカルラブリー村上の由来が斜め上すぎる
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ