Love

梅雨に恋がめばえるアイテム○○を、バッグに忍ばせておく

 梅雨の時期だからこそ、相合傘のチャンスいっぱい!! 今回は、雨の日ならではのドキドキを最大限に活用して、恋にも美肌に効く方法をお伝えします。

 こんにちは、元DJでサウンドヴォイス・セラピスト TOMOです。

普通の傘じゃなく、折り畳み傘がいい理由



梅雨に恋がめばえるアイテム 賢い女性は、折り畳み傘を上手に活用しています。なぜ折り畳み傘かというと、意中の人が傘を持っていた場合は、折り畳み傘はバックに忍ばせたまま、可愛く「入れて」とお願いし相合傘。意中の人が傘を持っていない場合は、即座に折り畳み傘を出して「入ってく?」で相合傘です。

 さらに、意中の人を呼び止める時は、二の腕をポンポンっと、さりげなくボディータッチ作戦! 恋愛心理に詳しい精神科医のゆうきゆうさんは、相手との距離を縮めるのに、二の腕をタッチすると男性に効果的だと書いています(※1)。よく女の子は頭をポンポンっとされるとキュンとするといわれますが、男性は二の腕なんですね。

 コミュニケーションを研究するアメリカのバーンランド教授は、1970年代に日本の男性と米国の男性の身体接触に関する研究を行いました。結果、日本の男性は敏感で、文化の違いもあり米国の男性に比べ身体接触が少ないため、女性のさりげないボディータッチで恋愛感情を感じてしまいやすいとのことでした(※2)。

 もし相手も自分に気がありそうなら……もっと接近してさらにドキドキしちゃいましょう。お互いが雨に濡れないようにするためには、腕組み攻撃!「腕組むと濡れないよっ」と、さりげなく意中の人にピトっとくっついてしまいましょう(脈のない男性にやるとイタイ女になってしまうのでご用心)。

 立ち位置は、以前の記事でお伝えしましたが(http://joshi-spa.jp/57877)、意中の人の左側が鉄則! 左側に立ち、さりげなく相手の心に響いてほしい会話をしてみましょう。恋愛は、右脳でするため、相手の左耳に話しかると右脳に響かせることができます。あなたの想いが相手の心に響き、恋愛がうまくいきやすくなります。

 さらに、家に帰った後は、余韻に浸りながらドキドキをもう一度感じます。相合傘での二人の世界を思い出して、ドキドキを身体中に再現してみましょう。

 ドキドキしている時に分泌されるのが、PEA(フェニールエチルアミン)という脳内ホルモン。美肌やダイエット効果にもなる恋愛ホルモンを出してくれるんです。恋する賢い女性は、これで2倍も3倍も美しくなってしまうかも。ぜひ、お試しください。

 帰宅後、こんな曲を聴きながらドキドキにもう一度感じてみてはいかがですか?

<ルンルンで踊りたくなる気分の人におススメ>

●愛がこんなに素晴らしいものなんて~
マイケル・ジャクソン ― Love Never Felt So Good (17曲目)
https://itunes.apple.com/jp/album/xscape-deluxe/id850697616

●恋が降らせた雨~くぅぅ~まさに今日のこと!!
シェネル ― LOVE RAIN (7曲目)
https://itunes.apple.com/jp/album/luv-songs-2/id879658805

<しっとり浸りたい人におススメ>

●普通の毎日の中で……抱きしめて連れ去ってよ……
杏里 ― 優しい雨(2曲目)
https://itunes.apple.com/jp/album/tears-of-anri/id263257128

●やさしいよ、わたしに……
秋元直子 ― アジサイ(6曲目)
https://itunes.apple.com/jp/album/no-one-else/id509972230

<ピアノの音だけで酔いしれたい人におススメ>

●出逢ったときから世界は変わりはじめてたョ
YASU ― 恋におちたら(crystal kay)(9曲目)
https://itunes.apple.com/jp/album/pianode-zouderuj-pop-tongwotojite/id268827114

●夜の美しさ……
アンドレ・ギャにオン ― La Beaute Du Soir(4曲目)
https://itunes.apple.com/jp/album/yong-yuanni/id279844961

―注釈―
※1)ゆうきゆう著『「なるほど!」とわかるマンガはじめての心理学』西東社91頁
※2)Barnlund,D.C.”Public and private self in Japan and the United state: communicative styles of two cultures”Tokyo:simul Press 1975, Leon Zurawicki“Neuromarketing: Exploring the Brain of the Consumer” Springer 2010

<TEXT/村山友美 PHOTO/Dmitry Panchenko>

TOMO(村山友美・むらやまともみ)
レコード店勤務の後、シンガー・DJとして日本・海外で活動。現在、「空間音楽プロデューサー」として新しいスタイルのBGM提案を行う。また、声分析ソフトで心の状態や才能を見出す「声ドック」、「ホリスティック・サウンドヴォイス・セラピー」も行う。大学講師、経営学博士。一般社団法人日本サウンドハート協会・代表理事 公式ウェブサイト(http://murayamatomomi.com
「なるほど!」とわかる マンガはじめての心理学

「ココロ」のことが気になるあなたに1番わかりやすい入門書!! 人間関係、恋愛、仕事、そして自分自身まで、導入にマンガを入れて「あるある」を紹介。それを図表をつかって丁寧に解説しました。「ホンネ」がズバリわかります。




あなたにおすすめ