Fashion

流行の「太めカチューシャ」30・40代に似合うのは?幼く見えるデザインはNG

 こんにちは、ファッションスタイリスト&ライターの角佑宇子(すみゆうこ)です。去年の秋冬そして、2021年も引き続くトレンドのアクセサリーアイテムの1つがBIGカチューシャ。正統派の可愛さをもつカチューシャ人気が再浮上しています。  そこで今回は、30代、40代に似合うBIGカチューシャの選び方&違和感のないヘアスタイリングのコツを紹介します。

“上質さ”を表現できる素材・色・柄を選ぶ

“上質さ”を表現できる素材・色・柄を選ぶ  トレンドアイテムだけあって、ショップには多種多様なBIGカチューシャが販売されています。その中でも大人の女性に合わせやすいカチューシャの特徴はなんといっても、上質さを感じられる素材やモチーフを扱っているという点でしょうか。  例えば、表面にさりげないツヤと光沢が生まれるベロア素材、サテン素材、レザー素材のカチューシャはオススメです。同じ光沢でもプラスチックやべっ甲タイプは、少しだけチープさが出やすいので注意。また、パールがあしらわれたカチューシャもOKですね。  柄モノはレオパード柄などは今の時期にぴったりで良いですが、可愛いイメージの強いリボンモチーフやチェック柄などは幼く見えるので避けましょう。色は、ベロアやサテンといった表面にツヤや光沢のある素材であれば黒やワインレッド、ブラウン、ネイビーといった深みのある色合いと相性が良いです。
次のページ 
前髪はどうすればいい?
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ