Lifestyle

職場の人をやたら家に招待する夫。もてなしを丸投げされる妻がキレた日

 休日に友人やその家族を自宅に招いてのホームパーティ。一見、幸せそうな週末の光景ですが招待する側は料理の準備をしなければならず、後片付けだって大変です。それでもたまに行う程度ならまだいいですが、月に何度も開かれるとたまったものではありません。
ホームパーティ 家飲み 乾杯

写真はイメージです(以下同じ)

「2年前、念願だった一軒家に引っ越したんです。都心からはちょっと離れていますがのんびりした場所だし、土地も安かったので庭も広い。夫も気に入っているみたいでそれはよかったんですけど、友達や職場の同僚たちをやたらと家に招待するようになったんです」  そう話すのは、幼稚園に通う娘を持つ木村さゆりさん(仮名・36歳)。以前は月2~3回は夫の友人や仕事関係の方が来ていたそう。しかも、いつも事前の相談は一切なく、「今度の土曜日、○○が来るからよろしくね」といった事後報告だったそうです。

週末の来客が恒例化。土日なのに休めない!

「せっかく庭付きのマイホームを手に入れたわけだし、招待したいっていう彼の気持ちもわかるんです。最初のうちだけだと思って、文句を言わないようにしていたんですね。  それなのに住み始めてから3か月、半年経っても相変わらず人を呼びたがるし、ウチは共働きなので休日に準備や片づけするのは本当に疲れるんです。主人はお客さんが来ると一緒にお酒を飲んじゃって酔っぱらっちゃうため、みんな帰った後に片づけをするのは私ひとり。気持ちよさそうな寝顔を浮かべる彼の顔を見て殺意が湧いたのは一度や二度じゃありません(苦笑)」 友達や同僚をやたら招待したがる夫。もてなしは妻まかせ さゆりさんも夫に対し、「土日は家族だけでゆっくり過ごしたい」と何度も訴えたとか。そのときは「わかった」とちゃんと返事をするものの、守られた試しはほとんどありませんでした。 「一度、娘と動物園に行く約束をしていた日にも勝手に自宅へ招待していたことがあったんです。それも私が主人から聞かされたのは3日前。相手は仕事関係の方で上司もいると言われたら、会社での立場もあるだろうし、直前で中止になんてできないじゃないですか。  娘はふだんからワガママを言うような子じゃないので動物園は一週間後に延期させほしいと話して理解してもらいましたが、ちょっと悲しそうな顔をしていたのが親として本当に申し訳なくて……」
次のページ 
2ヶ月後再び…
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ