Lifestyle

手書きの「パスワード管理ノート」が人気。 便利&可愛いアイテム3選

 フリーメールやECサイト、SNSなどのアカウント登録で必ず使用になる、パスワードの設定。みなさんはどのように管理していますか? パスワードをうっかり忘れると、再登録の手続きをしなければならず、とても面倒ですよね。かと言って、すべて同じパスワードにするのはリスクが高く、おすすめできません。
パスワード管理アイテム

パスワードの“オフライン管理”アイテムたち

 パスワードの管理方法として、今はアプリやオンライン上でまとめて管理する方法もありますが、外部からによるハッキングやウイルスにより情報漏洩のリスクがないとは言い切れない……。  そこで、パスワードを1冊のノートで管理するのはいかがでしょうか。手書きってかなりアナログな方法ではありますが、これならデータが流出することもなく、保管場所さえ覚えておけば紛失する心配もありません。  そんなオフラインでのパスワードの管理に役立つアイテムを3つ紹介します。

①「パスワード管理ノート」110円

「パスワード管理ノート」110円(税込)

「パスワード管理ノート」110円(税込)

 こちらは100円ショップの「セリア」で購入できます。わずか110円なので、「ノートでパスワードを管理して大丈夫?」という人や「ネットか手書きか、自分がどちらで管理するのがいいのか見極めたい」という人など、お試しで使ってみたい人にぜひおすすめです。
2

中はこんな感じ

 こちらはA6サイズで手帳のカバーなどに挟んで使うこともできますよ。サイト名、ID/ユーザー名、パスワード、メールアドレス、メモを書き込めます。無駄のないシンプルなデザインで、そのままパスワードの管理に使ってもよし、カラーペンで書き込みしたり、シールを貼ったりして自分好みのノートにしてもよし、アレンジの幅が広がりますね。

②「ひみつの答えのパスワードノート」990円

「ひみつの答えのパスワードノート」990円(税込)

「ひみつの答えのパスワードノート」990円(税込)

 パスワードを直接書き込むのは抵抗がある……という人はこの「秘密の答えのパスワードノート」がおすすめです。ユニーク文具や生活雑貨を扱う「WakuWaku」のもので、楽天市場やAmazonで購入可能。パスワードではなく、パスワードのヒントになるようなイラストとメモを書き込みます。
4

パスワードのヒントになるようなイラストとメモを書き込むタイプ

 イラストを選んだら、自分にしかわからないパスワードのヒントを書き込んで、他人が読んでもわかりにくいパスワードを決めます。  例えば、上段には「地球、ペット、お寿司、ピクト、本、映画」のイラストがあるので、地球を選んだ場合は「初めて行った海外の国」「一番好きな国」など、そのイラストにちなんだパスワードとヒントになる一言をメモに残しておくのです。ピクトを選んだ場合は「好きな芸能人」や「母親の旧姓」などでもいいですね。  はじめにパスワードも設定するときも、このイラストから着想を得たパスワードを考えればいいので「どんなパスワードにしようかな」と迷うこともなくなります。
次のページ 
スタンプタイプならお気に入りのノートで管理できる
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ