Entertainment

歌姫、2年かけてついに離婚。45キロやせて身も心もスッキリ

 以前から取り組んでいたダイエットが実を結び、約40キロ以上も減量し、すっかりスリムになったアデル(32)。特に、2019年に元夫のサイモン・コネッキー氏(46)との破局を発表してから「ますますキレイになった」と評判だ。2016年に同氏と極秘結婚したものの、2019年に破局を発表し世間を驚かせたアデルだが、それから約2年の時を経てようやく離婚が成立したようだ。

公の場で「私の夫」と呼び結婚が発覚

アデルとサイモン・コネッキー

アデル(左)とサイモン・コネッキー氏(右)

 2011年夏にコネッキー氏と交際をスタートし、2012年には2人にとっての第一子であるアンジェロ君を出産したアデル。2016年に結婚してからも、私生活を大っぴらにすることはなかった。  そんなアデルが、結婚をオープンにしたのは2017年。公の場でコネッキー氏を「私の夫」と呼び、いつしか2人が夫婦になっていたことを明かした。けれども2019年になると不仲説が浮上。同年4月には2人が破局したことを公表し、その数か月後にアデルが離婚を申請した。  当初、2人の離婚で注目されたのは資産分与。イギリス国内で最も資産を持つ30歳以下のセレブに3年連続で選ばれたこともあるアデルの保有資産は、200億円超とされている。婚前契約を結んでいなかったという2人が、その莫大な資産をどのように分けるかに関心が集まった。  けれども、息子のアンジェロ君への影響を懸念した2人は秘密保持契約を締結し、離婚に関する詳細を明かさないことで一致。また、お互い弁護士を立てずに手続きを進め、今年1月には親権や資産分与について合意に至ったと報じられていた。

離婚手続きはスムーズにはいかなかった

 離婚発表から約2年。米エンタメサイト『Usウィークリー』をはじめ現地メディアは、今月3日(木)、ついに離婚申請が法的に受理されたと報じた。  現在8歳の息子アンジェロ君については、2人で共同親権を持つことになるという。関係者はこう話している。 「ずいぶん時間がかかりました。巨額の資産が関わる話ですからね」 「2人はお互い弁護士を立てたくないという意思を明らかにしていましたが、手続きはいつもスムーズというわけではありませんでした。一番大事なことは、息子のアンジェロ君にとって最良な方法を探ることでした」 「2人はまず、共同親権で合意しました。そこからは、結婚生活時に得た収入を公平に分けるという作業でしたね」 「幸い、法廷での泥沼争いにならずに解決することが出来ました」 「意見の相違も時にありましたが、仲介役が解決したようです」  結婚後、米ロサンゼルスの高級住宅街に住宅を購入したアデルだが、2019年にはその豪邸を気前よく元夫のコネッキー氏に譲渡。さらに、そのすぐ近所にもう一軒購入し、そこに息子と共に住んでいるという。  離婚報道が出た際には、「関係が進むうちに、友人のようになってしまった。ロマンティックな感情がすでになくなってしまったことに気付いたのです。2人は、関係が上手く行かなかったことに失望しています」と伝えられていたアデルとコネッキー氏。男女としての愛情はなくなった2人だが、息子への愛情は変わることなく持ち続け、別れた後も近くに住んで一緒に子育てをしているそうだ。

約45キロ減量し、ますます美しく

 元々、どちらかというとポッチャリ系で知られていたアデル。けれども、数年前からダイエットに取り組み、食事療法やピラティスなどのエクササイズを実践。昨年には約45キロ減量したとも報じられた。すっかりスリムになった姿に人々からは驚きと絶賛の声があがっているが、特に離婚して以降は「ますます美しくなった!」と評判に。  また、“失恋ソング”の女王と呼ばれているだけあり、不謹慎ながら、元夫との破局で「また素晴らしい曲が出来上がりそう!」などとファンの間で期待する声も……。ただ、アデルは離婚協議の際に秘密保持契約を交わしている関係上、結婚や離婚に関する曲は書かない可能性が濃厚だそう。  コネッキー氏との関係を歌うことはないかもしれないが、最近では人気ラッパー、スケプタとの交際も噂されているので、いつかまた恋の歌が聞けるかも?! 身も心も軽くなったアデルの今後がますます楽しみだ。 <文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ