Gourmet

ふわふわロールケーキ対決!ローソンVSシャトレーゼを食べ比べ

 身近で購入できるロールケーキといえば、大手コンビニチェーン店が発売しているスイーツをイメージする方が多いのではないでしょうか? なかでもローソンの大ヒット商品である「プレミアムロールケーキ」は、味のクオリティが高いことで知られていますよね。
シャトレーゼ歴10年以上の筆者がおすすめする「厚切りロール」

(左)ローソン、(右)シャトレーゼ

 大手コンビニの有名ロールケーキもいいけど、実はシャトレーゼの「うみたて卵のふんわり厚切りロール」も満足度が高くておすすめ! シャトレーゼ歴10年以上の筆者のイチオシ商品です。  そこで、ローソンの大ヒット商品「プレミアムロールケーキ」と、シャトレーゼの定番商品「うみたて卵のふんわり厚切りロール」のスペックや味わいを比較しながら、それぞれの魅力をご紹介します。

定番商品「プレミアムロールケーキ」

大ヒット商品「プレミアムロールケーキ」「プレミアムロールケーキ」(150円/税込)は、“いつでも、おうちがカフェになる。”をコンセプトにスタートした、Uchi Café SWEETSの看板商品です。2009年に発売されて以降、今なお愛され続け爆発的な人気を誇ります。  “スプーンで食べるロールケーキ”というこれまでにないコンセプトと、全国各地の銘柄をブレンドしたたっぷりの生クリームが特徴です。

シャトレーゼ「うみたて卵のふんわり厚切りロール」

シャトレーゼ「うみたて卵のふんわり厚切りロール」「うみたて卵のふんわり厚切りロール」(108円/税込)は、農場から直接仕入れたうみたて卵を使い、素材にこだわったスイーツです。シャトレーゼは毎日10トンを超える新鮮な卵を仕入れ、自社でスピーディに割卵することで鮮度を落とさないお菓子作りをおこなっています。  うみたて卵はスポンジ生地だけではなく、カスタードクリームにも姿を変え厚切りロールケーキのなかへ。ホイップクリームとの絶妙なバランスがおいしさの秘密です。

2つのロールケーキを食べ比べ!

 まずはローソンのプレミアムロールケーキと、シャトレーゼのうみたて卵のふんわり厚切りロールの基本スペックを比べてみましょう。  サイズは(直径)約9cmで同じですが、価格・厚み・重さ・カロリーに違いがありました。 ・価格:ローソン150円/税込、シャトレーゼ108円/税込 ・厚み:ローソン2.3cm、シャトレーゼ2.8cm ・重さ:ローソン53.5g、シャトレーゼ69.5g ・カロリー:ローソン204kcal、シャトレーゼ274kcal
2つのロールケーキを食べ比べ!

(左)シャトレーゼ、(右)ローソン

 シャトレーゼのロールケーキの方が大きく厚みがあるので、並べてみるとローソンのロールケーキがやや薄くみえます。  ちなみに、ローソンでは毎月6日の「ロールケーキの日」にちなんで、「プレミアムロールケーキ×2」という2倍の大きさの商品を販売しています。こちらは“×2”だけあって超ボリューミーです。
次のページ 
「厚切りロール」を食べてみてほしい
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ