Lifestyle

大人ブランドValextraで小娘・小僧に差をつける【フルライン店日本上陸】

 暖かくなり、外出するのも楽しい季節になってきました。今春のファッショントレンドアイテムに目を光らせる人も多いのではないでしょうか。そんな「流行りものには目がないの!」というファッションピープル向けの、注目ブランドをご紹介します。

「大人の男女に一押ししたいのが、『Valextra』(ヴァレクストラ)という革製品のブランドです。このブランド、創業されたのは70年以上前なんですが、日本に進出したのはほんの数年前。まだあまり知られていないんですよ」

 と言うのは、都内インポートブランドセレクトショップで働く辻佳苗さん。

2013年4月25日、フルライン店が日本上陸



バッグ, ファッション, ブランド, 流行

店は少ないけれどネットで買うことができる 「Valextra オンラインブティック」http://www.valextra.jp

 初めて聞くブランドだという方も多いでしょう。

「Valextra」は、1937年にジョバンニ・フォンタナ氏がミラノで創業。以来、超一流のラグジュアリーブランドであり続けてきましたが、日本で1号店ができたのはようやく2005年のことです。2013年4月時点でも店舗はまだわずか(銀座三越、新宿伊勢丹、日本橋高島屋、有楽町メンズ阪急、名古屋・BOLS1987、梅田阪急)。

 そして、2013年4月25日、東京ミッドタウン(六本木)内にいよいよ、日本初のフルラインナップ店舗がオープンしたばかりなのです。

 あまり知られていない理由は、広報戦略にもあるそうです。

「日本に入ってきて日が浅いということもありますが、広告などの露出を抑えているんです。それに大手のファッションブランドの場合、芸能人の方などにアイテムをプレゼントして愛用してもらい、広告効果を狙ったりもするんですけど、『Valextra』はそれをほとんどしないんですね。名前だけでなく、品質をみて選んでほしいというブランド側の思いがあるそうです」

表にブランドロゴがない上品さ



 それでも流行に敏感な海外セレブの間では、愛用者がどんどん広がっています。

「有名どころだと、アンジェリーナ・ジョリーやヴィクトリア・ベッカムが愛用しています。海外で流行したものは少し遅れて日本で流行しますから、今のうちに目を付けておくべきブランドだと思いますよ」

 また、「Valextra」を愛用する古木優衣さん(34歳)は、「とにかくシンプルで飽きないデザインがいい」と話します。

「ブランド物が大好きで、ハイブランドをあれこれ買ってきたけど、結局どれもいつか飽きちゃうんですよね。それに、ブランド名がでかでかと書かれていたら、いやみっぽくて会社にも持っていけないじゃないですか(笑)。その点、Valextraは表にブランドロゴがないので、使いやすい!」

 公式オンラインブティック(http://www.valextra.jp)の表示価格だと、レディバッグで15万円台~39万円台。メンズビジネスバッグで22万円~27万円台(2013年4月時点)。

「人と違うものを持ちたい」「定番ブランドには飽きた」という人はチェックしてみたらいかがでしょう? <TEXT/槍田創>

あなたにおすすめ