Entertainment

私たちの好きな長瀬智也ドラマランキング『俺の家の話』は4位。長瀬サイコー!

 惜しまれつつもこの3月でジャニーズ事務所を退所した長瀬智也さん。アイドルグループ・TOKIOのボーカルとしてだけでなく、俳優としても映画やドラマで活躍するその姿が記憶に残っている人も多いのではないでしょうか。  このたび女子SPA!では、30代から40代女性200人に「好きな長瀬智也出演ドラマ」のアンケートを実施(※)。その結果を発表したいと思います。

うぬぼれ、はらちゃん、ブリザード寿…個性あふれるランキング

======= 10位 うぬぼれ刑事(2010年 TBS系列) 主演・小暮己 役 7.5% 9位 ごめん、愛してる(2017年 TBS系列) 主演・岡崎律 役 10.5% 7位 ムコ殿2003(2003年 フジテレビ系列) 主演・桜庭裕一郎 役 12% 7位 泣くな、はらちゃん(2013年 日本テレビ系列) 主演・はらちゃん 役 12% 6位 タイガー&ドラゴン(2005年 TBS系列) 主演・山崎虎児 役 20.5% 4位 ムコ殿(2001年 フジテレビ系列) 主演・桜庭裕一郎 役 21% 4位 俺の家の話(2021年 TBS系列) 主演・観山寿一 役 21% =======  10位は『うぬぼれ刑事』(’10年・TBS系)。ホレっぽいけどフラレっぱなしの刑事“うぬぼれ”の活躍と失恋を描いた異色刑事ドラマ。ちなみに、脚本の宮藤官九郎さんはこの作品で第29回向田邦子賞を受賞しています。  9位の『ごめん、愛してる』(’17年・TBS系)は孤独な青年・岡崎律(長瀬)と愛情深い女性・三田凛華(吉岡里帆)による究極のラブストーリー。
(画像:「泣くな、はらちゃん」日本テレビ公式サイトより)

(画像:「泣くな、はらちゃん」日本テレビ公式サイトより)

 7位は同率で『泣くな、はらちゃん』(’13年・日本テレビ系)と『ムコ殿2003』(’03年・フジテレビ系)の2作品。『泣くな~』は、漫画から飛び出した主人公・はらちゃん(長瀬)が、作者である越前さん(麻生久美子)と恋に落ちるという奇想天外なファンタジードラマ。

ヤクザから落語家へ/レスラーから能楽師へ転身

 6位の『タイガー&ドラゴン』(’05年・TBS系)は、ヤクザから落語家へ転身した山崎虎児が巻き起こす騒動を描いた人情ドラマ。先日解散を発表したV6のメンバー・岡田准一さんとの共演も話題を呼びました。
(画像:『俺の家の話』TBS公式サイトより)

(画像:『俺の家の話』TBS公式サイトより)

 4位も同率で『俺の家の話』(’21年・TBS系)と『ムコ殿』(01’年・フジテレビ系)の2つ。 『ムコ殿』は長瀬さん演じるシンガーソングライター・桜庭裕一郎が主人公のホームドラマ。 『俺の家の話』は事実上の見納めとなるラストドラマということで注目度も高かったですが、親の介護という難しいテーマを扱いながらも、長瀬さんの演技とともに最後まで見ごたえのある作品でした。
次のページ 
気になるベスト3
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ