Entertainment

圧巻美ボディの歌手、“突然の引退発表”後の近況が明らかに

 歌手、女優、モデルなどなど多方面で活躍してきたテヤナ・テイラー。2016年に公開された大物ミュージシャンのミュージックビデオでは、美しいダンス姿と抜群のスタイルを披露し、世間を大いに沸かせた。けれども、昨年12月には「もう続けられない」と音楽業界からの引退をいきなり表明したテヤナ、一体今はどうしているのか?

MVで見せた神ボディに大反響

テヤナ・テイラー

テヤナ・テイラー

 米ニューヨークで生まれたテヤナ。9歳の頃より歌や踊りに目覚め、様々なタレントオーディションを受けていたが、なかなかチャンスをつかむことができなかったという。  そんなテヤナも10代半ばで振付師として活動を開始し、のちにリアリティ番組や大物ミュージシャンのMVに出演して注目を浴びるようになった。2008年には初のシングルも発表し、歌手デビュー。その後、女優やファッションモデルとしても活躍するようになった。  このように多才ぶりを発揮してきたテヤナだが、なかでも世間の関心を集めたのは、2016年に公開されたカニエ・ウエストの楽曲「Fade」のMVに出演したときだった。  トレーニングジムのような場所で、汗ばんだテヤナが一人踊る姿が印象的なこのMV。楽曲を手掛けたカニエよりも、圧倒的な美ボディを披露したテヤナに注目が集まり、ネット上では「どうやったら、あんなボディになれるのか」といった驚嘆の声があふれたといわれている。

ますます活躍の場が広がるなか、突然の引退宣言

 様々な分野で存在感を発揮してきたテヤナだが、2017年にはその圧巻美ボディを活かした活動も開始。  
 最近では、適度な肉付きのヘルシーボディに憧れる女性たちも多いことから、ダンスとフィットネスの要素を融合したエクササイズプログラム「Fade 2 Fit」を発表した。このなかでテヤナは、自身のような究極ボディを作るための方法や秘訣を伝授している。
 私生活では、NBA選手イマン・シュンパートと交際し、2015年には2人にとっての第一子が誕生。2020年には第二子を妊娠中であることがわかった。  このように公私ともに充実している様子を見せていたテヤナだったが、昨年12月には音楽業界からの引退をSNSで発表。その数日後には、活動していくためのサポートと給与がじゅうぶんに得られなかったとして、以前から所属していたレーベルの待遇に抗議する意思を表明した。 「私は過小評価され、見下されてきた。もう自由にさせてほしい」 「私は、自分のメンタルを正常に保つためにも、決断しなくちゃいけないと思っている。子供たちのためにも、どうにかしなければ。子供たちのために、何とか生き抜くの。私はもう続けたくないのよ」  こう切実に訴えたテヤナだが、今後音楽活動を一切しないということではないようだ。あくまで、所属レーベルとは関係を断ちたいという意思表明で、これからも音楽やエンタメ業界には関わっていきたいと話している。

地元の女の子たちに仕事の機会を提供したい

 引退表明から約4か月、テヤナは今どうしているのか?  実は2018年に、自身の地元であるニューヨークのハーレム地区にネイルサロンを開業したテヤナ。現在5歳になる娘の名前にちなみ「ジュニー・ビー・ネイルズ」と名付けられたそのサロンは、地元エリアを活性化させることを目的としている。  けれども2020年にはサロンをいったんクローズ。というのも、そこは賃貸契約だったことから、店舗の移転を決意し、既に新しい場所を購入したそうだ。
 テヤナは米ピープル誌にこう話している。 「今移転の最中ね。再オープンの際は、私がその一画を所有する、賃貸じゃないわ。その場所の所有者になれば、本当にたくさんのことができる」  また同サロンをオープンするにあたっては、従業員を地元の住民からのみ採用したといわれている。 「ハーレム地区にネイルサロンをずっとオープンしたいと思っていた。主な理由は自分のコミュニティにより多くの機会を提供するため、あそこには才能あふれるたくさんの女の子がいるのに仕事の機会がなかったり、他の事で邪魔が入ってしまったりするから」  とにかく色々な顔を持つことで知られるテヤナ。これからは起業家・社会活動家としても才能を発揮していきそうだ。 <文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ