Beauty

シャンプーは朝・夜どちらにすべき?洗髪の時間と回数をプロが教えます

 げっ!? 排水口に大量の抜け毛を発見!!! 日に日に増していく髪や頭皮の悩みに不安を煽られ、シャンプーの変更を検討し始めているそこのアナタ。シャンプーを変える、その前に! あなたは本当に「正しい方法で」シャンプーできていますか?
元井里奈(もといりな)

毛髪診断士・元井里奈(もといりな)

 こんにちは、毛髪診断士の元井里奈です。実は、シャンプー方法を間違えている方って意外と多いんです。NGな方法でシャンプーしている限り、いくらシャンプー剤を変えても髪や頭皮のお悩みは解決しません。間違えたシャンプー方法を続けていると、頭皮の健康が損なわれて「老け髪」の原因になることも……。

頭皮のかゆみがある人は、洗いすぎも疑って

 まだまだ長い人生、一生涯のパートナーである自分の髪を健やかに保ちたいですよね。そのためにも、今ここで正しいシャンプー方法を身につけましょう!  さて、シャンプーの手順はどんなかな? とお思いかもしれませんが、まだ早いです。まず、シャンプーの「頻度」からお話ししましょう。  以前の記事でもお伝えしましたが、髪の発育の土台となる頭皮の健康は、適度な皮脂が守っています。そのため、不潔なのもダメですが、過度な洗髪で皮脂を奪い去りすぎてもダメなのです。  洗う頻度は1日1回が一般的ですが、皮脂の分泌が少ない方は、2日に1回の洗髪でも十分です。特にアラフォーくらいから、大人女性は皮脂の分泌量が減っていきます。そのため、頭皮にかゆみがあるなど乾燥を疑う状態であれば、洗う頻度を落としてみてください
シャンプーとコンディショナー

写真はイメージです

 臭くならないか? カユくならないか? ……大丈夫です。洗う時に、きちんと洗えていれば。ただいまアラフォー真っ只中の筆者は、現に“2日に1回洗髪”を実施しています。

1日に2回シャンプーすると、余計ベタつく悪循環に

 また、皮脂でベトベトになるのを気にしてか、朝・晩と1日に2回洗髪している人も見かけますが、それは洗いすぎです。1日に2回も洗髪するから、皮脂腺が必要以上に頑張って皮脂を分泌している可能性があります。  昔、お顔に「あぶら取り紙」を使っていませんでしたか!? あのアイテムの是非を問うわけではありませんが、なんだか取れば取るほど皮脂が分泌されるような気がしておりました。  それと同じです。徹底的に取るから、もっと分泌される。適度に残してあげれば、分泌はおさまる。  皮脂の分泌異常は様々な要因によるので絶対ではありませんが、少しずつ洗髪頻度を落としていくと、ゆっくりとですが、皮脂の分泌量が正常におさまってくることがあります。試してみてくださいね。1日2回洗髪をずっと続けるのは、頭皮や髪に負担がかかりすぎると私は思います。
次のページ 
朝シャンをおすすめできない理由
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ